--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
12.01

お伊勢さんに行ってきました。

Category: 旅、なニッキ
伊豆から帰ってきて、すぐにまた出かけるという

「ほんとにアンタ出不精ですか?」なワタクシ・・・えへへ。



いやなにホレ、ちょっとアレじゃないですか(なんです!)

いろいろな事が片付いたので、お背中の方にちょいと羽がですね

生えてきたですよ、ぽよぽよっと(ひよこかい!)



ま、言い訳はさておき

鳥羽に行ってまいりました。



最近わたくしは新幹線の旅に凝っておりまして。

運転しなくて良い。車中で麦酒が飲める。眠くなったら即眠れる。

うーん、いいことづくめ。

(最近はずいぶんと乗り物にも強くなったしぃ?)



何年か前にも家族で行ったんだけど、どういうわけか伊勢神宮に参拝しなかったんです。

せっかく三重県に足を踏み入れたっていうのに、お伊勢さんに行かないなんてバチあたりな。



なので今回は行ってきました。内宮も外宮も。

なにしろ広大なお社なので、こっち行って内宮・あっち行って外宮というわけにはまいりません。

ホテルのシャトルバスと近鉄電車とタクシーとバスを駆使しまして

あ、それに足を使いまして二日をかけてお参りを果たしたわけであります。

いやー、歩くの嫌いなワタクシにしたらすごいことです。



20051201_83073.jpg





水族館や真珠の島を見た後はホテルでごろごr・・・は前回の伊豆のオハナシ(笑)

ワタクシだとて毎回ごろんごろん転がってるわけじゃありません。

今回のワタクシは一味違いますよ。



しっかり飲みに出掛けましたもの!(そっちかい)



なにしろ伊勢海老の本場でしょ?

豊富な海の幸が私たちを待ってるわけですよ!

(今回もお連れは隣家のスーパー主婦えっちゃんとそのお嬢さんの真由美ちゃんです)



ぶらぶらと歩いているうちに一軒の寿司割烹のお店が見つかりました。

初めての街で、初めてのお店に入るというのはなかなか勇気がいるもんで

さすが心臓に薄毛の生えているワタクシでも、少々恥じらうものです、ええ。

そーっと店内をのぞいてみたりしてね、どうしよーかねーなんて思ったんだけどね。



このお店『大阪屋』さんといいます。



気さくな大将がおられまして、元気な女将さんや粋な職人さんたちがおられまして

とにかく何を頂いても美味しい!

料理を撮影しなかったのが残念でならないんですが、美味しいんですいやホント。



活き伊勢海老のお刺身・野菜の炊き合わせ・海老フライ・南蛮漬け

極上にぎり・おこぜの薄作り・鰆の塩焼きなどなど

テーブルいっぱいに並べられるお料理を次々にたいらげました。



伊勢海老はあとでお味噌汁に、おこぜはアラ煮にして下さり

日本酒と麦酒と焼酎を飲みながら、夢心地で頂いたのでありました。



お値段もびっくりするほどお安くて、帰りがけにまた感動しちゃったので

大将の許可を得て、ここでお顔をお見せしちゃいます。





20051201_83075.jpg





《ケータイで撮ったもんでピントがずれてます、申し訳ない!》

しかもこの大将、なんと30年前に我が家の近くに住んでおられたとか。

世の中は狭いものですなぁ。





で、調子に乗って『大阪屋』さんに翌日もお世話になってしまいました。



翌日も前夜と同じ伊勢海老と極上にぎりを頂き

他に牛刺しとたたき・太刀魚の塩焼き・生牡蠣・鰯の刺身と

鰆のたたき・カレイのから揚げなどなどをペロリと食べちゃいました。





また鳥羽に行く機会があったら、ぜひまた立ち寄りたいお店です。

ここをご覧の皆様も鳥羽に行かれた折には、ぜひ!!






今回宿泊したホテルはヤマハリゾートの鳥羽国際ホテルでした。

建物はNEW!というわけではないのですが、すごく感じの良いホテルでした。

ホテルマンの笑顔もいいし気配りも行き届いていたし。



なにより海がすぐそこ!ってのが最高でした。

目が覚めてカーテンを開けると、視界いっぱいに海が飛び込んでくるんです。

朝焼けの海を眺めながら目覚めるなんて、贅沢そのものじゃないですか。







というわけで、今日から12月です。

お坊様も走るという師走ですな。

(実はこの『師走』の師が僧侶のことだと知らなかったの

 今朝娘に言われて初めて知ったのだ・・わははは・・恥ずかしいぞワタシ)



さーーて、大掃除や仕事に精を出すぞーーー!





でないと、伊勢神宮には参ったけど、他のバチが当たりそうだもんね。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/99-5fb89a06
トラックバック
コメント
>みねさま

おお!大将が書き込んで下さった♪♪

その節はたいへんお世話になりました。

あんなに美味しいお料理を頂いたのは久しぶりで、未だに感激さめやらず・・という感じです。

本当に有難うございました、またお伺いしますね!



みさpさんは以前仙川に住んでいたんですよー。

ちょうど大将が住んでおられた辺りに。

そうですね、伊豆に行くより伊勢ですね(笑)

必ず連れてまいります?(^^



>みさp

春になってアレが終わったら出発しましょう!

まずは仙川ランチだけどね(笑)

みゆこdot 2005.12.03 10:24 | 編集
みゆこさま

春になったら行こうね。

ぴちぴちの伊勢海老!!

みねさん その折にはどうぞよろしく

おねがいしま?す♪
みさpdot 2005.12.03 10:08 | 編集
二日間連続でお出で頂きまして有難うございました。鳥羽は伊勢志摩国立公園の中心にあり、東京から新幹線と近鉄を連絡すれば、3時間と少しで鳥羽へ来れます。「四季折々の食材の変化」を楽しめる所でもあります。坊主頭の髭のおじさんが(写真通り)大将です。仙川は30年ほど前、浪人中に住んでいてとても懐かしく、あの貧乏時代を思い出します。

伊豆もいい所ですが、お伊勢さんの伊勢海老はまた別各の美味ですよ!河豚、海老、鰆、平目、鰈、牡蠣、数えたら切りが有りません。みさpさん是非御一緒の伊勢志摩鳥羽へお出でくださいね!

南国?鳥羽も寒くなって来ました。風邪を引かぬよう気をつけましょう!東京は寒いですから・・・
みねdot 2005.12.03 08:21 | 編集
みさp

伊勢に行ったことないのか?、そりゃ今度一緒に行かねば。

そしてピチピチな伊勢海老を食べましょう♪

いや、その前に伊豆で食べよう、近いし(笑)
みゆこdot 2005.12.02 20:33 | 編集
伊勢かぁ・・・いいなぁ 

わたしゃ行った事ないp

伊勢神宮に伊勢海老・・なんともベストな組み合わせで・・・

そうだねぇ大掃除に気合でも入れないと

ばちでも当たりそう!!

なんともうらやましい?お話で!!
みさpdot 2005.12.02 11:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。