--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.30

おばちゃんっていいな


ずいぶん前だけど、同い年の友達が自分のブログに
『全然生き方に悩んでいないから反省もしてない』と書いているのを読んだ。

彼女は繊細で優しくて、でもそれをあまり表には出さずに人知れず手を貸してくれたり
黙って行動に移したりする、一言でいえば男らしいカッコいい女性なのだ。

そして彼女の文章はこう続く
『これがおばさんというイキモノになった今の強さなのかも』


もうひとりの友達は、若い頃にはなかった強さが年齢によって生まれたという。
若い頃はちょっとしたことで食欲が落ちてしまったけれど
この頃はちょっと辛いことがあっても食べられるという。
彼女も立て続けにいろんなことがあって、辛いだろうな…と心配していただけに
『オバ化最高』というコトバにホッとした。




むかしはオバタリアンなんていう言葉があって
いやだなあ、そういうのにはなっちゃいけないなあと思ったものだ。
そんなモンスターみたいなのにはもちろん今もなりたくはないけど
心身が鍛えられるってのはいいことだなと思う。

何か物事が起きる→少なからずコタエる→意気消沈する→考えこむ
→色々と手をつくしてみる→踏ん張る→乗り切る→乗り越える
・・・・こんなことを何度か繰り返していくと、知らず知らずに心は鍛えられていく。
何度か繰り返していくには年月が必要なわけで、結果として年齢も重なっていく。

・・・・で、おばちゃんになる。これ。

私も昨年までは何かあると、すぐに食欲と睡眠に影響してた。
食べられないし眠れない、やる気も出ない。
口をきくのも嫌になるしソファに転がって鬱々としていた。

ところが最近そういうことがなくなっていることに気がついた。
開き直りが早くなり、気持ちの切り替えが出来るようになったのかもしれぬ。
私だってやる時はちゃんとやってるし頑張ってるし!と
妙な自負心みたいなものが出てきたのかもしれぬ。
これがおばちゃん化ということなら、それで悔いなしである。


ただし下品だったり厚かましかったり、いわゆる恥知らずなおばちゃんにはなるまいと思う。
そこらへんのさじ加減が難しいかもと思うけど・・・。




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/860-e87fd752
トラックバック
コメント
オバさん化、本当に最高ですわ!
下品にならないように気をつけていらっしゃるとは
さすが先輩(?)。
下ネタなんてもってのほかですよね。
オホホホホ…。

何につけてもゆるゆるやってまいりましょうよ(^^)。



dot 2014.06.01 15:50 | 編集
そうですのよ、ワタクシこれでも気をつけていますの。
強靭なココロになるよう日々鍛えようと思いつつ
決して下ネタには走るまい…ってね(`・ω・´)

でもホラ、素敵なお友達が大勢いらっさるもんだから
「もちもち◯こ」と口に出しておっさる人や
愛犬のお散歩に行くのに「ナントカが唸りをあげて」とかね…
そんなことを書いちゃう人がおられるもんで…
ワタクシ、ワタクシ、影響を受けたらどうしようかと胸を震わせておりますの。


・・・そろそろ怒られそうなんでやめときます→逃
みゆこdot 2014.06.01 17:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。