--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.15

流れに乗って

穏やかな日が続いています。
桜はもうすっかり葉桜になってしまいましたが、本物の春になりました。
義父が逝ってからなんとなく気持ちが落ち着かず
日々の生活は今まで通りに送っても、ぼ~っとしていることが多かったです。


***** ***** *****
   



義父の病院から緊急連絡があったのは深夜でしたが、
翌7日の月曜は友人と約束がありました。

・・・当日の朝早く彼女の家に電話をしました。
久々のお出かけだったし、せっかく時間を空けてくれたのに…と
申し訳なく思いながらの電話だったのですが、瞬時にすべてを察してくれて
「うん!わかった。落ち着いたら連絡してね」と言ってくれました。
いろんな経験をしている彼女だからこその、優しい暖かい声でした。



最近よく思うことがあります。
人間って、生きていくことって、川の流れみたいだなあって。
運命論を語るつもりも知識もないワタシですが
大いなる流れのなかでは、抗うこともとどまることも出来ないんじゃないかなあって。
それはある日突然湧き出る泉かもしれず、それが大河の一滴になるかもしれず
なんかよくわかんないけど(わからんのかい
ちっぽけな人の小細工なんぞ受け入れないほどの、大きな流れがあるのかもしれないなあ…って
そんなふうに思うのです。


海が大好きだったけど、川っていいなあと思うこの頃です。

tamagawa.jpg




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/848-5b78c628
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。