--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
10.26

今年のこたつは…



いつもならとっくに我が家の居間に鎮座ましましてるコタツ
今年はまだお出ましがありませぬ。
なぜかというと、ただいま我が家はリフォームに突入しているからであります。

なんだかんだと色々考え、家族で何度も話し合った結果
我が母T子さんの部屋を庭に作ることにしたのです。
猫もびっくりするほどの狭い狭い庭ですが
工務店さんの知恵をお借りして設計してもらい
なんとか6畳ほどの部屋が出来ることになりました。

母の住む場所は(その気になれば)数カ所あるはずなのですが(笑)
やはりワタクシの目の届くところに置くのが良いだろうし
本人もそれを望んでいるのであります。はい。
父はいまの高齢者用マンションが気に入っていることと
親戚縁者が近くにいるということで、北陸の地を終の棲家とすることになり
かつて駆け落ちするほど熱烈な恋愛をした我が両親は
晩年になって完全別居と相成りました

昨日から基礎工事が始まり、まずは物置と木の撤去。
大きくなりすぎたゴールドクレストと椿とピラカンサが掘り返され
トラックの荷台に乗って去ってきました。
物置は一ヶ月前から少しずつ中の物を捨てたりして整理していましたが
工事の人たちによってバラバラにされ運ばれていきました。

夏は雑草に悩まされ、木に付く害虫と格闘し…
大して良い思い出のない庭でしたが、
何もなくなってしまった地面は思ったより広く感じられ
作業の終わった庭に出てしばし感傷に浸ってしまいました。


親のもとから離れて一人で暮らし、オットと出会って結婚し
ムスメが生まれて3人家族になり
気がつけばもう25年も経ってしまったのでした。
結婚25年の今年、我が家はメンバーが増えたり減ったりという変化の年になります。

来年25歳になるムスメはそろそろ巣立ちの時
思い切ってひとり暮らしに挑戦させるつもりです。
過保護~♪と笑われるほど可愛がって(?w)育てたムスメですが
もう「自分の生活」というものを経験する年齢でしょう。



そんなこんなで、この秋は忙しくなりそうです。
T子ルームが完成したら引越しもさせなきゃならないし
いろんな手続きもてんこ盛りです


まあ焦らずにひとつひとつ片付けていこうと思います。
この放置ブログもますます更新頻度が落ちることでしょうが
時々はボソッと愚痴ったり、覚書として書き留めたり
そうやって細々と続けていこうと思っています。


今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/755-4a3e33fb
トラックバック
コメント
今日は一号の学校の学校祭(文化祭のようなもの)に行ってきました。
やはり学校は活気あり、私は疲れてしまいました。歳かしらw

私の実家も庭がありましたが 全くみゆこさんと同じく、祖父母を住まわす為に、庭を潰して2部屋作りました。
庭が無くなるのは淋しかったですが、皆近くで住めるなら、との思いで。
結局2部屋完成する前に、祖母は他界してしまい祖父だけ越してきましたが、それでもやはり部屋を増築して良かったと母は話しておりました。

みゆこさん宅も、早く増築が住んで 皆さんで過ごせると良いですね(´∀`)
momodot 2012.10.27 21:16 | 編集
みゆこさん(さん付け?!)の思いが、しみじみわかりました。
庭木のなくなった後を見てのお気持ちが忍ばれます。

この歳にして?この歳だから?の環境の変化なんですね。

お手本にさせていただいて、私も進んでいこうと思います。
なご。dot 2012.10.28 08:23 | 編集
そうですか、momoさんのご実家も同じようなことをされたのですね。
momoさん自身もご両親のおそばに住まわれているんですよね。
年老いていく親を近くで見守るというのは、自然なようで…それでも
なかなか大変なこともあるように思います。
お母様が「それでも「部屋を増築してよかった」とおっしゃったこと
大先輩のお言葉として胸に刻ませていただきますm(__)mi-189

そんなわけで今年は大好物のwコタツライフが出来ないのですが
そのぶん家の中をサクサク片付けることが出来るように思います。
…思うだけ、で終わっちゃうかもしれないけど~(*´ェ`*)

みゆこdot 2012.10.28 21:12 | 編集
なご。さんに「さん付け」されますと、なにやら背中のあたりがモゾモゾ致しますi-229
さらにお手本に…なんて言われた日にはあなた、照れてしまいます。

でも確かに、年齢による環境の変化というのは避けられないものですねぃ。
いつも同じ環境で同じペースで平穏に暮らしていたい、というのは
誰しも思うことなのかもしれないけど
親が老いたり、家族が急に増えたり減ったり…そういう環境の変化に対応していくことこそ、オトナの課題なのかもしれませんね。
みゆこdot 2012.10.28 21:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。