--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
11.30

伊豆を食す!そのに。

Category: 旅、なニッキ


2回もお昼ごはんを食べたのに、夕方になったらお腹がすきました。
大浴場に行ったせいかも(違)


051.jpg
蓮根餅、姫リンゴの器のグラタン、稲穂の素揚げ、などなど

053.jpg
鯛真丈、海老つらら、松茸

052.jpg
地魚の盛り合わせ

055.jpg
鯵の砧巻き、柿と防風の黄身酢

056.jpg
金目鯛の煮付け

057.jpg
餅豚のみぞれ鍋

058.jpg
ご飯と赤だし、香の物

060.jpg
オットのチョイスしたデザート
洋梨と無花果のサバイヨングラタン

061.jpg
ワタシのデザート
柿と抹茶のゼリー、栗入り玄米クレープ


ほとんど全部いただきましたら、動けなくなりました(笑)
ああんっ、ほんとにもう、お腹がはちきれそうっ!!


ちょっと休憩したあとは
露天風呂に浸かって、大吟醸を飲んで焼酎を飲んで
お風呂に浸かって、だらだらと話をして、ビールを飲んで
お風呂に浸かって・・・
ぐ~~っすり眠りました(人´∀`).☆.。.:*・゚


朝からまたお風呂に浸かって(もうふやけてしまいました♪)
さあ朝ご飯です!

063.jpg
まずはお目覚のお茶と梅干しです~

064.jpg
ワタシのチョイスは和食膳

065.jpg
ごまだれで食べる温野菜、おいし~♪

069.jpg
伊東のトロ鯵、おいしい~♪

068.jpg
かにのお味噌汁、茶碗蒸し

066.jpg
ひとくちイカ刺し

067.jpg
まだパンが来ていませんが、オットの洋食膳
ちょっとずつシェアして頂きました♪

028_20111130145514.jpg
濡れ縁に座って暫しまったり。
珈琲を飲みながら、陽気なお部屋係りT子さんとお喋り。
丁寧できめ細かい「おもてなしの心」の生きるお宿でした。

ゆっくりのんびりして、チェックアウト。
お部屋係りさんと男性スタッフ達がお見送りしてくれました。
「また来ようね」とオットは満足顔(*´∀`*)



071.jpg
帰りには小田原城に寄りました。

072a.jpg
二宮尊徳翁が奉られた神社

073a.jpg
昔は校庭にありましたよね~、薪を背負った二宮金次郎像。





さ~て、明日から12月。
オットも繁忙期に入るし、ワタシも身辺多忙になります。
それでなくても気ぜわしい師走。

でもこの二日間で鋭気を養うことが出来たので、頑張ります!!

「3月になったら、またどこかに行こうね」とオット。
鼻先にニンジンをぶら下げてくれるつもりね?

なにはともあれ、ココロの洗濯をしてくることが出来ました。
ついでに風邪もすっかり飛んでいってくれました。

あ、もいっこついでに
体重もしっかり増えておりました…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!





     最後まで読んでくださって有難うございましたm(__)m

















スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/672-bf5e711a
トラックバック
コメント
伊豆の旅 満喫出来て何よりですヾ(*´∀`*)ノ
旅館も素敵ですし、何より料理が…( ̄¬ ̄)ヨダレw

伊豆行く機会には、参考にさせて頂きます♪
今は、目下写メ見てエア旅行ばかりで涙目w
momodot 2011.11.30 21:41 | 編集
momoさん

今日は寒いですね~(´・ω・`)
大人もそうですけど、お子様方の体調管理がたいへんですよね。
一号くんも二号くんもお元気そうで何よりですが♪

旅館のお料理って、一品ずつ出てくるので
リズムよく食べて行かないと、最後のほうでギブアップしちゃいますよね。
今回は「苦手なもの」を省いていただくようにリクエストしておいたので
なんとか最後までペロリと頂けちゃいました。エヘヘ。
満腹のまま寝たというのに、朝ご飯が美味しい!というのは
温泉旅館マジックでしょうか…
ああ、体重が~~~~v-12
みゆこdot 2011.12.01 13:44 | 編集
奥さんの体重、いくつなん…
ザルdot 2011.12.01 18:26 | 編集
ザル

だから~、1行コメ、しかも途中でやめるな!っちぅねん!!
私の体重なんか聞いてどうするんだ。
増えた体重分だけの金塊でもくれるのか。

うちの体重計はずいぶん前から壊れて…
みゆこdot 2011.12.01 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。