--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
11.04

オトナにならねば!!



…って、イイ年して今更「オトナ」でもないんですけどね

来週からまたジッカに行ってきます。
2泊3日ですが、またやるコトがてんこ盛りです。
父のケアマンションの冬支度や
母の越冬(笑)についての相談やら。。
冬季だけでも我が家に連れてこようと思っているのですが
まあコトはそう簡単には運びますまい


義父も最近ちょっと元気がないし
90代、80代の親を支えていくという責任感をヒシヒシと感じています。

コドモが小さかった時はコドモを優先的に考えて暮らしていたけれど
次は親たちを最優先に考えなきゃならないわけで。

でも悲壮感を漂わせて「私…年寄りの世話をしなくては…
なーんて性格ではないので
頼られるうちが花YO!!と、前向きに捉えるつもりです。


自分の内面に目を向けて、自分自身の悩みだけを抱えている時期なんて
もしかしたらシアワセだったのかもしれないなぁ、なんて
最近ふと思うようになりました。


しかし、人生は順送りなわけで
親が老いて、初めてわかる事がたくさんありますもんね。
50歳を過ぎて目から落ちるウロコのなんと多いこと。
その分ちょいとだけオトナになっていくってことですよねぃ。

…おお、なんだか今日はマジメなことを書いてしまった


さて、来週からの旅支度でもしましょうかね~





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/665-c7f00611
トラックバック
コメント
うん、うん・・・
わかる、わかる

母が骨折で入院した夏場以降、色々な意味で転機になっているようで
自分自身も更年期みたいで結構、辛いですv-12

でも、まだ人に頼られているうちが花ですよね~

もうひと頑張りv-218
Mammydot 2011.11.05 23:04 | 編集
☆Mammyさん

親のことで忙しくなる時期って、更年期と重ねるよね…
子育てに夢中だった頃はまだ若かったし体力もあったし
(私の場合はひとりしか育ててないけど)
何より使命感に燃える気力があったと思うんです。。
でも二十年以上も経つと…いろいろとねぇv-356

自分の気持を相手に沿わせるというのは
簡単なようでなかなか難しいものですよね。
でも親だから、自分の親だから…と、それを自分に言い聞かせつつ
なんとか頑張っていきたいものです。。
悲壮な決意じゃなく、淡々とサラリとやっていく!!のが目標ですが
ときどきは疲れますよねぇ…エヘヘ。

「もうひと頑張り」
うんうん、そうですね!!
お互いに頑張りましょうねっv-344
みゆこdot 2011.11.06 13:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。