--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
07.07

2002年7月3火(水) 体重計

Category: 未分類


■2002/07/03 (水) 体重計

新しい体重計を買ったので、さっそく乗ってみた。
今までのはデジタル計だったのだが、割とすぐ電池が切れる上
なんだか正確に量れないような気がしていたのである。

正確に量れない・・というのはどういうことかというと
自分では「○●キロぐらいだろう」と思っている体重プラス2キロほど
いつも多い数字が出るのである。これは変だ。
自分のことは自分が一番よく知っているものなのだ。(・・多分)

それなのに予想をいつも裏切って「ぎゃっ!」というほどの数値を
すまして打ち出すんである。
どうにも納得できないので、電池が切れたのを機に
普通の体重計(針がついていて、小さな窓から目盛りが見えるアレ)を買った。

そしてさっき、乗ってみたのである。
・・そぅっと、あまり体重計を揺らさないように
(意味のないことのようだが、乱暴に乗って器械の機嫌をそこねたくない)
おそるおそる乗ってみたのである。

そして私は声を失った・・。

なんということでしょう!
ワタクシったら、ワタクシったら・・また太ってるじゃありませんの?!
どうして?どうして?
このところ寝る前のストレッチもしているし、なるべく歩くようにしているし
ナントカという番組でやっていた「私は痩せているのよ」という
暗示をかけて「脳をだます」ということもしているし
ビールだってずいぶん減らしてるし
ここのところ秋の演奏会に向けての練習だって、怠らずにやっていますのに。

それなのに、ここ2~3年お目に掛からなかった程の数値を見てしまった。
何が悪かったのか、どうしたことなのか
いくら頭を抱えてもわからない。

「私は痩せてるのよ」と言いながら食べているので
もしかしたら脳味噌が「だからもっと食べてよし」の指令を出して
知らず知らずのうちにオカワリをしているのだろうか・・。

しかし無自覚にテンコモリご飯茶碗を重ねているとしたら
それは脳がだまされたのではなくてだれてしまっているのではないか。

ああ薄着の夏が来る。水着の真夏がやってくる。
私はどうしたらいいのだろう・・ショボン・・。



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/639-443a0425
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。