--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
07.04

エアコンの取り付け



先日壊れてしまったムスメの部屋のエアコン
紆余曲折の後、ようやく本日取り付けの運びとなった。
今月1日から「節電の夏!」が始まったことだし
超省エネタイプのエアコンに替えるのはジャストタイミングだろう。

12時過ぎから始まった工事
長身・童顔の若いお兄ちゃんが来てくれた。
今日の東京は34度、フェーン現象で熱風が吹きまくっている。
2階は特に暑い。
さぞかし辛いだろうと、さっき栄養ドリンクを持っていった。
ニコニコして「あざーっす♪」と頭を下げる。

大汗をかいておられる。
よりにもよってこんな暑い日に、ホント申し訳ない。
お昼時なのに、昼食もまだだろう。
さすがにお昼ごはんは出さないが、
せめてワタシも空腹のまま我慢をすることとしよう。


思えばエアコンが登場したのはいつだっただろう。
ワタシが幼い頃、我が家には無かったように思う。
小学生の高学年くらいに、ようやく居間にだけ付いたと記憶している。
家出して(笑)ひとり暮らしをしている時には、もちろん無かった。
小さな扇風機で熱い空気をかき回して夏を過ごしていた。

結婚して、夫の兄がお祝いとして買ってくれたのが、我が家の1台目。
当時はまだビックリするほどお高くて…確か40万円弱くらいしたと思う。
ああお兄様、ありがとうございます!と新婚のワタシは感謝したものだ。

今ではちょっと高性能な携帯電話のお値段と同じくらいのエアコンもある。
隔世の感であーる。


2階ではバリバリバリ!という激しい音がしている。
壁にはすでにエアコン用の穴が開いているが
工事はそんなに容易ではないんだろう。バリバリバリ。

自然に逆らってヒトを涼しくする機械を取り付けるために
汗を流して工事をしてくれるヒト。
原子力に未来を託して、電力をそれに頼っていたニンゲン。
それらが否定されて数ヶ月。
節電節電!で東京の夜は暗く、建物の中は暑い。

いろんな矛盾と葛藤の中で、もうすぐ梅雨が明けホンモノの夏が来る。
今年の夏は暑い暑いと文句ばかり言わずに
そんな諸々のことをじっくり考えることにしよう。







    ・・・それにしても おなかへった。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/635-61ce0723
トラックバック
コメント
娘さんのお部屋、ようやくエアコン付いたんですね(´∀`)良かった♪


一号 二号とも病気から復活!だが、し、か、し、そろそろ魔の夏休みがやってくる(´;ω;`)w

節電もしなきゃだし、今年の夏は流し素麺でもしようかしら…
momodot 2011.07.04 23:10 | 編集
☆momoさん

おかげさまで昨晩は快適に寝られたそーです。
とは言っても、1時間タイマーにして、寝入ってしまったら
あとはどんなに暑くても目を覚まさないらしいのですが(笑)

お兄ちゃんも弟クンも元気になって本当に良かったですね!
元気な夏休み・・・とは言っても、お母さんは大変ですよね^^;
節電をしながらの夏、なかなか知恵が要りそうですが
きっとにぎやかで楽しいお休みになりますよ♪
流しそうめん、美味しそう~~!&楽しそうですね~^^
みゆこdot 2011.07.05 11:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。