--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
08.18

ヤサシイコトバ

Category: 未分類
 

先日、ご近所のおばさんが脳梗塞で倒れた。
日曜の朝、遠慮がちな泣きそうな声で「みゆさん、来て」と電話がかかってきた。
娘さんたちはもうとうに嫁いでいて、ご主人と二人暮らし
そのご主人も朝から出掛けていて留守、朝の掃除をしようとしての体の異常
心細かったに違いない、倒れこんだまま泣いているおばさんに胸が詰まった。

救急車を呼んで同乗し、15日の日曜ということでなかなか受け入れ先が決まらない不安のなか
おばさんの手を握っていることしか出来なかった。

ようやく受け入れ先が見つかり、家族と連絡もついて一安心。
救急外来での診察の結果は軽い脳梗塞とのこと、当然緊急入院になった。

思えば義母が1回目の脳梗塞で倒れたのも70歳の少し前だった。
父が大腸がんになったのも、母が心筋梗塞になったのも同じ年の頃だった。
膿胸で入院していた隣のE子さんも70歳だ。

高齢化社会というけれど、そして平均寿命は段々と上がっているけれど
70歳という年齢は、危険なゾーンへの入り口なのかもしれない。

誰しも公平に老いは訪れ、体の衰えは顕著になっていく。
親の年齢、知人の年齢を思うとき、まだ力を貸すことが出来る年齢の自分は
覚悟と心構えを新たにしなければ、と思う。


幸いおばさんの症状は命にかかわるほどではないらしい。
ご主人はこれまでの夫婦のあり方を考え直す良い機会かもしれない、と言う。
何から何まで妻に任せっきり、ご飯の炊き方も洗濯も出来ない昭和のオトコ。
退院したら優しくしてやらなきゃ…と、ちょっと恥ずかしそうに言っていた。
優しい言葉をかけてやらなきゃ、とも。


言葉とは不思議なもので、ぽんと放られた一言で人は喜びもし嘆きもする。
送り手にさほどの深意はなくても波及する効果は高い。
年老いた人にかける心のこもった一言は生きる勇気につながるかもしれないし
投げやりに放つ言葉は生きていく力さえも奪うかもしれない。

母T子は昔から言葉にうるさい人だったが、特に言っていたのが
「とりあえず」と「一応」という言葉。
使い方によっては相手に不信感を与えるし、不愉快にもさせる。
よかれと思って使ったとしても、それを受け取る相手によっては傷つくこともある、と。

確かに「一応」と言っておけば、そのあとに続く言葉に対して責任を持たなくていいような
そんないい加減で中途半端な言い方が出来上がる。
「これお願いできますか?」「一応やっておきます」
・・・なんだよ、やってくれるの?くれないの?、ってなふうに。

日本人は白黒ハッキリ!よりも中間色的な言い回しを好んだりするので
「一応承っておきます」と、お茶を濁すことも必要なのかもしれない。
やんわりと断るときや、円滑な付き合いをするために、便利な言葉かもしれない。

先日お友達のムーコさんの日記を読んでいて考えさせられた。
一枚のチラシを手渡すときに添えられた「一応」という言葉。
ムーコさんも書いておられるが、その言葉は後々まで残ってしまう。
かわいそう、と言われたいのではない、けれども・・・モヤモヤ。
件の勧誘の方も悪意があったわけではないだろう、けど・・・モヤモヤ。

それは決して言葉の使い方の問題ではない。
受け取る人の感性によっては、なんでもない一言かもしれない。
しかし・・・
私はその場合その言葉の使い方は間違っていた、と思う。
一応という簡単な一言の持つ残酷さを勧誘氏は解っていない。
その言葉の及ぼす切なさを知らない。
知らないということの恐ろしさにすら彼は気がついていない、と思う。

そしてふと我が身を振り返り、う?むと考えてしまう。
私自身はどうか。
相手のことを考えながら言葉を選ぼうと、今こうしてエラソーに書きつつも
日頃人に対して使っている言葉の、届いたその先のことまで考えているか。
そう思うと、恐ろしくなるのは自分の方だ。

しかしこうして考える機会を与えてくれたムーコさんに感謝したいと思う。
彼女が豊かな感受性を持っている人であることが
今回私にこういう「考える」機会をくれたと思っている。
もちろんムーコさんの体験を自分の糧にするなどと不遜なことは微塵も思わないが。


   *****

このところ
老いの入り口に立っている人80代の人90代の人・・と接していて
今更ながら優しい言葉について考えている。
どう言えば心に届くか、気持ちをやわらげてくれるか。
どんな声で、どんな調子で、そしてどういうタイミングで声を掛けるか。

それはピアノを弾くことと似ているような気がして
なかなか難しいことではある。
これからの私自身の課題だなあと思う。


「とりあえず」も一応と似ていて、どこか投げやりな感じを持たせる言葉だ。
(自分では悪いと思ってないけど)とりあえず謝っておくか、というような
これもまた便利な言葉ではある。
とりあえず→やっておく=あまり深く考えてはいないよ
表面的に繕っておいて、あとでまた考えてみるよ・・というような。

とりあえず、は、居酒屋で生ビールを注文する時だけに使えばいい。



うまく文章がまとまらないまま一日半ゴロゴロしてみたが
やはり上手に〆られそうにないので、このままうpしてしまおうっと。

この続きはまたいろいろ学んで考えて、結論に到達することはなくても
考え続けていくことが勉強だなあと思っている。
ああ、やっぱりうまく〆られん・・


   201008081809002.jpg
 
      冷たいデザート写真でもドゾー
       と、誤魔化してみた。。







     

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/545-1e4e1d25
トラックバック
コメント
☆なご。ちん

コッチにもあったんだ?!!>イイネ!一言コメント

・・・いや、ナイナイ!!



例のコミュ、私も怖くて見にいけぬ。

今日も12:35からテレ東で入るけろ(昨日も入った)

何度見てもサル入ってないよ思うYO!

どっちかってーとクマさんのような気が…w

みゆこdot 2010.08.20 12:13 | 編集
イイネ!
なご。dot 2010.08.20 08:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。