--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
05.06

GW終了!

Category: 旅、なニッキ



「いつもの日」が戻ってきました。
1週間連続でお休みだった人、カレンダー通りだった人、お休みがなかった人…
さまざまの過ごし方も昨日でおしまい。
あ、今日明日休んで今週末までず?っとお休みという人もいらっしゃるかもしれません。イイナー

我が家の休日は昨日で終了?
予定通り2日から掛川&浜松&焼津に行ってきました。

高速道路が渋滞するのは必至、覚悟はしていましたが・・・
通常なら2時間足らずで行けるのに6時間近くかけて到着。

渋滞なう
ぎっしり並んでおりますにゃあ。


途中休憩をとろうと思っても・・・

SAもこみこみ〜
これこの通りの混雑ぶり。



足柄山

御殿場の手前、足柄SAでようやく休憩出来ました。




緑が美しい!
先日の肌寒い日がうそのようです。



そして

「掛川花鳥園」に到着しました。





花鳥園のマスコットふくろうのオブジェがお出迎え。




こんな可愛いコがとことこ歩いています。


ふわふわ
これはオブジェではありません、ちゃんと動いています♪




おお、青い鳥がこんなところに…。


アタシは無理ですわい
人も乗れそうなオオオニバス。


このあと掛川城にも行ったのですが、画像がありません…。


到着に時間がかかったのでどうなることかと思いましたが
この周辺の高速道路はもう混雑が解消されていたので
浜松にはすぐに到着できました?。

浜松といったら鰻!
・・・先月も食べに行ったけど、やっぱり鰻です。




また来てしまった『うな竹』さん。
浜松に行かれたらぜひお試し下さい、本当に美味しいです?。
まるで上質のカルビを食べているみたい。
オットも娘も大満足でありました。


さておなかもイッパイになったところでホテルにチェックインしましょ、ってことで
浜松駅前にある『オークラアクトシティホテル浜松』へ。


GWで大繁盛に加えて3日から浜松まつりが開催されるそうで
ホテルの駐車場は満車で遠??くの方に停めてテクテク歩く…(@ @)
母のセリフじゃないけど、車寄せはあるのにメインエントランスにベルさんがいらっしゃらず
駐車したのち荷物を抱えて歩く歩く・・・ふう。


・・・部屋に通されて寛ぐ間もなく衝撃の事実が!
一◯で予約したのは「デラックスツインのトリプル仕様50平米のプチスイート指定」
それなのに、なぜか部屋のなかにドアが・・・ある・・・
これはどうみてもコネクティングルームではありませんか???
なんで??一家族の予約なのにコネクティングルームの片割れをあてがうってどゆこと??
部屋指定なしのプランならいざ知らず、これはないでしょ。

フロントに尋ねてみました。
「コネクティングルームの片方は空室なんですか?」
「いーえ!本日は満室ですので当然お客様はおられます。
 でも大丈夫です!鍵はちゃんと掛けてありますから」

あのね、そういう問題ではないんです。
同一グループとか、家族でも別々の部屋にしてほしいとか、そういうリクエストがあって
使われるのがコネクティングルームじゃないんですかい?ってハナシ。

以前シゴトで宿泊したホテル(ツインルームのシングル仕様)で
一晩中お隣のオッサン(らしき人達)の話し声で寝られなかった経験のあるワタクシ。
事務所がとってくれたホテルだったので仕方なく我慢したけどもー。
その時は2泊したんだけど、翌日も別の人がステイしていて(外国の人みたいだった)

その夜もほとんど眠れなかったですよ。
ひとりでの宿泊だったから愚痴る相手もおらず、すっごくイライラしました。
コネクティングルームというのはそれほどに人の声が響く構造なんですね。
そういう経験した方おられるかすぃら?

今回もまたそんな思いをするのはたくさんなので
フロントさんに他の部屋に替えてちょうだい!とお願いしました。
そしたら満室のはずが「では1階下になりますけど、用意します」とのこと。
・・・満室じゃないじゃん…。

それから30分以上、荷物をほどくことも出来ず着替も出来ず
洗面所も使うといけないよね、とトイレも使わず手も洗わず…
じーっと待っていたのでありました。

ようやく用意が出来ました、と可愛い声の女性スタッフ(しかしチト機嫌悪し)
言葉の端々に「してやったよ」感がアリアリ。
そして現れたのは宿泊担当の男性スタッフ。
申し訳ありません、と頭を下げるも不愉快さは氷解せず。

このホテルはこれまで何度も利用していて、好きだったんだけどなあ。
なんかしらけてしまいました…
ホテルというのは非日常空間を演出する素敵な場所のはず。
くつろいだりリフレッシュしたり、その宿泊に期待する要素は多いはず。
その気分を最初からくじいてしまうなんて、ホテルとしてどうよ?って感じ。
高嶋弟クンだったら「姉さん!事件です」というところですよー。


…で、気を取り直してくつろぐふたり

 



ということで、続きます。












 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/524-53c83906
トラックバック
コメント
☆なごっち

こんな機能がついていたんだぞぉ?!



初めて使ってみたんだけろ、なんかかわゆいぞぉ。

ヤミツキになりそうだ?♪





☆momoさん

遠出ダメダメです?、クルマと人の洪水を見に行くだけですわい。

一号君が行った映画・水族館…とにかく近場が大正解だと思われますっ。



「姉さん事件です!」なんて緊張感はなくって

「なんかさぁお客がぶーたれてま?す」って感じ。

もう二度と泊まらないぞ?プンスカ!!
みゆこdot 2010.05.07 17:31 | 編集
ぐはっ。やはり渋滞凄かったですね?f^_^;

6時間か?お疲れ様です。うちは しんちゃんの映画に水族館と近場で手を打ちました。

一号は「普通遠出するじゃん!」とプチ切れしてましたが「夏休みとか長?い休みね」

と逃げたものの、夏はどんな言い訳しようかしらw



鰻?美味しそうですね?!

せっかく美味しい食事して、テンション上がっていたのに、ホテルの対応が悪いなんて残念ですよね☆

嫌々謝られたりすると、なんだかなぁ?って気持ちになりますよね(-.-;) 本当「姉さん事件です!!(^-^;」

てな感じですね。

momodot 2010.05.06 20:56 | 編集
しんちゃん、オモロイ!



退社前なので、とりいそぎ♪
なごち。dot 2010.05.06 17:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。