--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
03.25

覚え書き

Category: 未分類
 

21日に娘の卒業式がありまして、それに伴なうあれやこれやがありました。
備忘録としてささっと書いておこうと思います。

えー、まずは19日に母T子が上京しました。
来年80歳というトシで4時間近くかけて来るわけですから当然疲れるでしょう…
ってことで東京駅までクルマで迎えに行きました。
連休前なので道路が混むかも、と新幹線の到着時刻より2時間ほど前に出ることに。
あらら、やっぱり甲州街道が混んでるわ?、と思いつつ新宿を抜けて…四谷へ。
あれ?こっちに曲がれ、とナビがおっしゃる。ふむ、皇居の方に行くんじゃないのね?。
おお迎賓館が!!お?赤坂?おっ?虎ノ門??えっ?
…ナビの言うとおりに走っていたのに、なんだかおかしなことになってきましたよ?。
と独り言を言ってるうちに「リルートします!!」というナビさんの声。
わたし間違いましたか?あれれ?なんかナビさんも戸惑っていますぜ?
え??っ???と思ってるうちに・・・


  201003191157000.jpg
銀座に行ってしまいました…ど、ど、どうして???

その後も迷走を続けたあげく、ようやく東京駅八重洲の地下駐車場にたどりつきました。
もうヘロヘロです、肩もこっちゃったし!!

それでもなんとか母を捕獲して帰途に。
「疲れたわ!暑いわ!お腹すいたわ!!」とぼやく母をなだめつつ、ヘロヘロで帰還。


で、まあアレコレ端折りまして21日です。
前夜の天気はもうすっごーーーい荒れ模様で、暴風警報なんぞが出ておりました。
家も揺れるほどの風は未明から雨を伴ってえらいことに。
こんな暴風雨で着物なんか着て出掛けられるのかしら!!と不安なワタシはほとんど眠れず。

しかし夜が明けてみればなんとかおさまってきた様子。
早朝から営業してくれた美容室で着付けメイクなどなどを終えて、いざ会場へ。

   201003210912001.jpg



   201003212139000.jpg
袴じゃなくて着たいものがある!という娘が選んだのはワタシの訪問着。
みゆこハタチの頃の着物と帯で卒業式に出たいと言われれば
私も嬉しいし母T子さんも嬉しい。
ただほとんどの人が袴姿なので、地味すぎて場違いじゃないかとの心配も。
しかし本人は喜んでいるのでまあ良いかなあ、と。



会場になった新高輪プリンスホテル。




真ん中がムスメゴ
久しぶりに会った友達もいて、あっちでキャー♪こっちでキャー♪で楽しそうな娘。





式が終了してからオットと母と私は会場のホテルで食事をし、大学に移動。
娘とは会場で別れたあと完全別行動。
友人たちと食事をして電車で渋谷の大学に移動し学位記をいただいた後パーティ。
終了後も友人たちとずーっと一緒で、帰宅したのは21時過ぎでした・・・。
その間ずっと着物を着っぱなしだったので、翌日筋肉痛になっておりました(笑)


それから二日ほど我が家でのんびりした母T子は昨日隠居所に戻っていきました。
「やっぱりコッチに住もうかしら…でも」なんて色々言っておりましたが
まあT子さん、気の向くままになさいませ…。
あなたの気持ちはコロコロ変わるのですから。ええ。



ということで、ここ数日間の超多忙な日々が終わりました。
そして娘の学生生活も終わりました。
晴れやかで本当に嬉しそうな顔をして、彼女は卒業しました。



お世話になった祖父母には後日贈り物をするそうです。

 

  ・・お礼の贈り物、パパとママにも・・・・あるよね?







  
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/515-110d29b5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。