--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
01.15

年賀状におもふ

Category: 未分類
 

年賀状なんてメンドウだわ、もう廃止にするわ!
・・・なんて声も聞かれる昨今でありますが
届いた年賀状を見て
懐かしい人や長く会ってない人の顔を思い浮かべるのは嬉しいものです。
また年に一度の御機嫌伺いをするチャンス、ってことで
年末に友人知人親戚縁者の顔を思い浮かべながら
年賀状を書く、というのはいいもんだなあとも思うのです。

今年も頂いたおハガキを一枚一枚見ながら喜んでいたワタクシです。
・・・が、いつも下さるはずの人が何人か見当たらない。
あれ?どうしたのかなあ、と思っていると
「年末急に忙しくなっちゃって失礼しました?」とメールが届いたり
「きんがしんねんっ!!」と電話があったり、で
よかったよかった元気だったら無問題?とホッとしておりました。

そんななか、某Zという女の子(というには結構年をくってるが)から
「わし、みゆこに年賀状書いてないっけ?」というメールがきました。
「届いておらんよ、今んとこ」
「ここな横着もん!目上の人間に対してなんということか!」
「年賀状の代わりに現金書留を送れ!」
と、ワタクシは年上の淑女として優雅な返信をしたわけですが・・・

つい先日、彼女から
「今見たら、みゆこからも年賀状来てないよ!」という抗議のメールが届きました。
「・・・えっ???まぢで???」
そ、そういえば年末に新しい年賀状ソフトを入れたら、新たに住所録を登録することになって
それを必死にやってるうちに、すっかり出したつもりになった人が数名いた・・・らしい
学生時代の友人からも「なんで年賀状こないの?体でもこわしてるんじゃないの?」という
優しい電話がかかってきたり・・・してました
あれれ????某Zさんにエラソーなこと言ったはいいが、私も出してなかったの???


      ・・・・だめじゃん。


ごめんごめん、私が悪かった!
コメント欄でも責めてほんとにすまんかった!!
とココロで詫びていたワタクシのもとに今日こんなハガキが届きました。


201001151049000.jpg


某Zちゃんありがとう。
猫と見紛うばかりの虎。
くわっと開いたお口からのぞくギザギザの乳歯。
毛筆で丁寧にかかれたコトノハからあなたの愛が伝わってきます。


このハガキ、大切にしまっておこう。
そして今年の年末には特に念入りに年賀状を書こう、と心に誓います。

・・・それにしても、これを配達してくれた方はなんと思われたでしょうか。
ウチのあたりに来てくれる郵便局のおにいさんはめっさイケメンなのに・・・。



   あーあ・・・。




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/501-b89278e3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。