--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
12.04

氷との決別

Category: 未分類
 


2年前くらいから氷大好きっ子(子!?)になって
夏はもちろん真冬でも冷蔵庫の氷をガーリガリやってました。
飲み物に入ってる氷なら飲み終わったら即コリコリ。
あ、外では絶対やらなかったよお行儀悪いからね。
体が冷えるからやめなさーい、と家族に言われても無視。
だってみーちゃん食べたいんだもの、と言いつつガーリガリ。
空っぽのコップを氷でいっぱいにしてコリコリ。
なんだかんだで一日に30個くらいの欠片を食べてたかなあ。


それがこのところ全然要らなくなっちゃった。
寒くなったからかな、でも夏の終わり頃から食べなくなったわぁ。
製氷庫に水を補充する役の夫が「シゴトが減った」と言う。


で、ふと思いついたのだ。
貧血が治りつつあるんではないか?と。
そういえば以前、貧血がひどいと氷が旨いと言ってた知人がいたような気がする。

ちょっと調べたら
【氷食症は、氷を無性に食べたくなる病気。 鉄分の欠乏によることが多い】
とWiki先生が教えてくれた。


なーるほど!これだったんだ。
決してココロ淋しくて、または口淋しくてガーリガリしてたんじゃなかったのね。
満たされぬ身の熱さを氷で鎮めていたわけじゃなかったんだわ。はう。

ふむふむ、毎日飲んでる鉄剤病院プラスビタミンCは効果抜群なのだね!



さーて、氷が不要になった今、今度は何を喰らおうかしら。
むふ むふふふ?ハート達(複数ハート)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/491-86381e88
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。