--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
05.26

珍しくシゴトのはなしなど・・・


先週シゴトに行ってピアノを弾いてきました。
リクエストをお聞きする場所じゃなかったので、譜面は持参せず。
ギョーカイ用語ではハコという、いわゆるレギュラーで演奏している場では
一応譜面が必要でありますので持って行きますし、置いてもあります。
が、臨時演奏ではほとんど持って行きません。
(ここはリクエスト有りだなと思うところでも)

若くフレッシュでピチピチしてた駆け出しの頃は、大変でした。
(誰が?ってワタクシが、です!)
「ぷろふぇっしょなるゆーす1001POPS編」だの「歌謡曲全集」だの「フォーク全集」だの
メロディとコードが書いてあるだけの簡単な楽譜ですが
それぞれに1000曲程が入っていまして、分厚いんです。分厚くて重いんです。
それを抱えて仕事場に行っておりました。かなーりキツかったです。

もう亡くなられた先輩ピアニスト(お酒がお好きなことで有名なS氏)に
譜面はどうなさってますか?と訊ねたら
「ココとここ」と、頭と胸を指さしました。かっこよすぎです。

ガッコを出てからめっちゃイロイロあって、ピアノ弾きになったばかりの頃
ワタクシは「マイウェイ」しか弾けませんでした。
ちょいと喉に自信のあるオジサンが周囲を気にせず歌うあの曲です。
いわゆるクラシック以外、そのあまりにも有名な曲だけしか弾けなかったワタクシ・・・
んな1曲しか弾けない奴が、なーんでそんなシゴトをするですか!
というハナシはじっくり話し始めると長くなるので、こっち置いときますが。

そのようなワタクシだったので譜面は命の次に大切なものでした。
洋楽がまるで分からないのでリクエストされても「…へ?」
古い映画のタイトルをいわれても「…はっ?」ってなもんです。
これでオアシを頂戴しようってんだから、まったくふざけた話じゃありやせんか。

洋楽邦楽ついでに演歌軍歌、考えられるほとんどの曲を網羅した曲集を探し出し
どこに行く時にもヒーヒー言いながら持って歩いたものです。

しかし習うより慣れろってのは本当で、少しずつレパートリーってのは増えていくんですなあ。
たまにはお客様に嫌味を言われたり、お店の人に叱られたりしましたけど
段々イロイロと弾けるようになってくるもんです。ええ。

気がつけば、ボロボロになった曲集と不思議なほどに覚えた沢山の曲がありました。
人様の前で弾くようになってから30年近くになんなんとしている現在・・・
リクエストや指定の曲のない場所では、頭の中にある曲を自由に弾いています。
時々「なにを考えて弾いてるの?」と聞かれますが、たいしたことは考えてません。
たいしたことどころか、聞かれたら恥ずかしいことを考えてたりします。へへ。

武ちゃんシリーズ(ドラマに使われた曲や映画のテーマミュージックなど)を弾いてる時は
当然ながら金城さんのことを考え、顔を思い浮かべながら・・・・うっとりしてます。
傍から見たら、もんのすご?く気持ち悪い図でしょうけどw

ごくたまにそっとワタクシに近づいて「か、金城さんが好きなんですか?」と
恥ずかしそうに聞く女性もおられます。
ワタクシは全身で肯定の意を表し、コクコクと頷きます。
心のなかでは「同志よ!」と叫んでいます。
そのままビールでも飲みながら小一時間話し合いたいところですが、ぐっと我慢します。


先週のシゴトはこじんまりしたところだったので、静か?なBGMとして
柔らかな感じのゆったりした曲を選んで弾いていたのですが
途中で「Forbidden Love」を弾いたとき、ハッと私のほうに身をよじった女性がいました。
目が合うと、かすかに狼狽した様子があって
(もしかしたらあなた武迷なの?!私も、私も武迷よっ!)という
何か・・・こう、声なき問いかけを発したような気がしたのです。なので
(そうよ武迷よ!ユーリは最高の美しさだったわね!!)と心でお返事しておきました。

Forbidden Loveという曲はフジテレビ系で2000年の1月から放送されたドラマ
  「二千年の恋」のテーマ曲。 ユーリは武ちゃんの役名です。



しかーし、もしかしたら

(オバはん結構な年に見えるけど、
 まだこんなとこで弾いてるんかいな
 若い子ォにゆずってさっさと隠居したらええのに)

と言いたかったのかもしれません…。さらに

(もう指、動かんのと違うか、惰性でやってるんちゃうの?)

と言いたかったのかもしれません。
いや、しかしそれは違います。
少なくても惰性でやってはおりません。
年齢のことやあれやこれや、思うところは多々ありますし
正直考え込むこともあるのは事実です。
でも小難しいこをは考えずに、頼まれたらシゴトであれボランティアであれ
一生懸命にやればいいんだわ!と、最近開き直れるようになったのですよ。
「いつまでやってるの?」「ホントはもう自信がないんでしょ」
と自分の内なる声が聞こえてきたら
自らを励まし、声を大にして言わなければなりません。

えくぼの君〜


「そんなことないッス!」


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/426-3e947f37
トラックバック
コメント
失約、一万円近くですか!高っ!

う?む、いくつか武ちゃんCD持っておりますが中々入手出来ないから、高額でも、買っちゃう気持ち解ります(>_<)

失約は、日本語でも歌ってたり(作詞も)桑田佳祐さんの歌も歌ってたり、中々バラエティー富んでて好きな一枚です♪



(漢字が無いのでイ+兪でm(__)m↓)

イ兪イ兪的酔とかでは、藤井フミヤの、あすなろ白書の歌を歌ってたり、他のアルバムでは米米クラブを歌ってたり、武ちゃん結構カバー曲歌ってますよね?

福山雅治や、桑田佳祐の歌 勝手に(かな?笑)カバーして大丈夫なのかと要らぬ心配してたら、なんか武ちゃんも一時期 桑田さん達と同じアミューズに籍置いてたんですね! なんかカバー曲多いの妙に納得しました(笑)



みゆこさんも、ふらっと入ったショップで 掘り出し物武ちゃんに出会える事あれば良いですね(ハァト)
momodot 2009.06.01 10:42 | 編集
>momoさんへ



>あぁ、これは武ちゃんが 「お?い、ここにいるよ」と私を呼んでるんだと、勝手に妄想族してます(笑)

これは本当かもしれませんよ?♪

「momo?、俺だよ?、ここでこんなに安く売られてるよ?

 こんなに安いんだから、せめてこの作品の良さを知ってる人に買ってほしいよ?」

ってね(笑)



しっかーし、失約300円って!!

私なんか某電脳台湾商品店で1万円近く出して買ったのに??(ToT)
みゆこdot 2009.06.01 09:58 | 編集
やはり100円!?って、びっくりですよね(笑)

結構こういうことが私はよくあり、何気にフリーマーケット見たら、「金城武・死角都市香港」が50円だったり、フラッと入った怪しげな今にも潰れそうな店でCD・失約が300円!だったり…

あぁ、これは武ちゃんが 「お?い、ここにいるよ」と私を呼んでるんだと、勝手に妄想族してます(笑)



TSUTA●Aは、結構レンタル落ち販売してるから、月一位 豆にみてみると掘り出し物が見つかるかもですよ♪



momodot 2009.05.28 20:21 | 編集
>momoさんへ



「君とき」が百円っ!?安すぎるわ…百円って。

DVDを持ってるけど結構お高かった覚えがあります(T T)

レジのお姉さんはきっと武迷なのでしょうね。

「これは決して百円なんかで買えるモノじゃないのよ!」って言いたかったのかも?

思わず口に出ちゃったのかな >「中々手に入らないんですよね」



ホークァン役のひと、評判いまいちですねー。私は嫌いじゃないけど…。

でもジジと武をああいう形で出さなくても良かったような気はしますが(^^





>なごっち。へ(。強調!)



どんなに嬉しかったことも楽しかったことも、そして

どんなにまじめな話でも、どんなに寂しかったコトでも

最後はタケシる!!これが倶楽部武の掟ですわ。

さあ、なごっち。もコッチへいらっさいませ?♪





>ムーコタンへ



そうね!とある中華料理店で近くの席に座った私たち。

BGMで流れてくるは「標準情人」…あっ!と思う私たち。

思わず眼が合い(この頃のTKCはあどけなかったわよね?!)

(今じゃあんなに堂々とした超絶男前になってしまったけど)

なんてね?♪

みゆこdot 2009.05.28 16:54 | 編集
私もふむふむと読んできて

後半もうおかしくておかしくて。もうだめ。

みゆこさんとはネットを介して

お知り合いの仲になったわけですが、

もしそうでなくて、どこかでぱったり会ったとして

声なき問いかけをすくいとってもらえたかもしれない。

そんな想像をしてにやにやしております。



そうね、野上さんのいる外務省にも入省したいわね!

ミ●りんより私たちのほうが包帯もきっとうまく巻けるわ!



ピアノの音色にのせてあなたへ…。
ムーコdot 2009.05.27 14:21 | 編集
ああ、スンごくまじめなお話だ…そうかそうか、みゆこタン、そうなのか…



とか思いつつ、まじめに読んでたのに、



たどり着くとこは、かねっしーかい!
なごっち。dot 2009.05.27 08:42 | 編集
お久しぶりっす!(武ちゃんの、そんなことないっす口調で♪)



無事、検査も終わり伊豆旅行満喫して、ピアノのお仕事お疲れ様です。



私は全くもってピアノを弾けないので、弾ける方をみると無条件に、「すげぇ!」(平吉様口調で。)と感心してしまいます。

弾けないけれど、演奏してる方が 心から楽しんで弾いているときは、音色も弾んでいるし 悲しい気持ちの時は悲しくも聴こえてしまいます。

だから、たまに演奏されてる方の曲を生で聴くと、その人の感情までもが解り中々音楽は奥が深いなぁ?なんて 一人、生意気にも浸ったりします

f^_^;(笑)

きっと、いや、絶対その女性も 武迷だったんですよ(笑)

やはり、迷は こうビビッとくるものありますよ。

私はこの前、TSUTA●Aに たまたま本を買いに出かけたら、ビデオのレンタル落ちコーナーに 百円!で 君がいた永遠が。

すでにDVDで持ってたが 迷わず連れ帰りました(ハァト)

で、レジのお姉さんが会計するとき ビデオパッケージ見てボソッっと一言。

「中々手に入らないんですよね」と。

あ、貴女も武迷なのね?!と 思わずハグしたくなりました(^o^)(笑)



で、久々ビデオ見ました。

う?ん。やはり最後に出てくる葬儀での本物のオッサンのホークァン、もう少し素敵な方、居なかったのかとf^_^;

武ちゃんが演じるホークァンは、監督が思い描いたホークァンなんですよね??

やはり、理想と現実の違いか?(-.-;)

等と余計な事考えながら見てましたが、なんか切ない話でしたね。

話が、か?な?り、脱線しましたがm(__)m

色々な曲を弾けるみゆこさん、うらやましい限りです♪

momodot 2009.05.26 23:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。