--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
08.30

『ゴールデンボウル』熱ふたたび

Category: 未分類
イモ武とイモ子さんの婚儀により親戚になった[:ラブ:]ムーコさんのブログ

『ゴールデンボウル』が語られています。

それを読んでワタクシの芥川周ちゃん(※金城武氏のドラマ上の役名)熱が

また上がってしまいました。



ここから先、武ちゃんファンでない方や「知らんがなそんな熱」と呆れちゃった方は

どうか読み飛ばしてちゃってくださいまし(笑)すんません。



黄金の玉ですわ!!



さてさてこのドラマ、2002年に日テレちゃんで放送されたものです。

・・・が!!!罰当たりなワタクシめは、その当時武ちゃんファンではありませんでした。

むしろ嫌いな俳優ベスト3に入っていたのでした・・・嗚呼!!

娘が「このドラマ面白いよ?。金城武かっこいいよ?」と言うのを

「私の大好きな You are my Destinyをこんなドラマに使いおってけしからん!!」などと

それこそ怪しからん発言をしていたワタクシなのでした[:ひやひや:]



金城武にはまったのはその放送が終了してすぐだったので、後悔した時には

まさに時すでに遅し・・・DVDが出るのを待って買ったという次第。

・・・高かった(泣

ま、後悔とは後で悔いると書くのでありまして、先にわかってれば

後悔なんざしないわい、と開き直ったところで先に進みます。



このゴールデンボウル見た人もいらっさることでしょうが、ざっと要約しますと

脚本は野島伸司さんで、古いボウリング場を舞台に繰り広げられる

プロ並みの腕を持つ証券マン芥川周(武ちゃん)と、外務省勤めの夫と二人暮らしで

ボウリングが趣味の専業主婦佐倉瞳(黒木瞳)の、コミカルで時に泣かせる

爽やか系恋愛ボウリング根性ドラマであります。

・・まったく説明になってないような気がしますが。



ともあれ、ムーコさんにご指摘されたように、私はこの時の武ちゃんがめっさ好みです。

栗色のふわっとしたパーマヘアといい、つるんとした肌のきれいさといい

ボウリングのフォームの美しさと足の長さといい、いちごパジャマの可愛さといい

おちゃらけているようで、時に見せるのけぞるような色気といい(おいおい[:たらーっ:]



映画の役で好きなのは数々あれど(ナーさん・ジャッカル・バイオリニストジョンそしてポン♪)

でも、ドラマの中では芥川周ちゃんが一等好きでぇ?す[:ラブラブ:]



そしてまたドキッと胸に響くセリフがいろいろあって・・・

「覚えています」「アキラ、アキラ、アキラー!!」(ここまでムーコさんと全く同じっ)

そしてもいっこ「・・・OK、ボス」[:ぴかぴか:]

それまでへらへらしてた顔を一瞬でひきしめて、英語風発音になって・・きゃー[:ラブ:]

あ、もいっこあった!!第一回目で不良兄ちゃんの腕をつかむシーン。

「やめろよ!」「関係ない??」ここまではリターナーミヤモト風味。

次の瞬間ポカリと殴られてふっとんで「Ah?Uu?」

武ちゃん落差ありすぎ、でもそこが一番の魅力。はうん。

あー、もいっこあったあった!!

パーフェクトゲームを終えてロッカールームに帰る時、瞳さんと交わす会話の途中で

「Ah?ん」と言葉を探す、その言い方が日本人ぽくなくてすごく好き[:ニコニコ:]





・・・ここまで読み続けた人の大半は呆れておられることでせう、すまんこってす。



とにかくとにかく、ワタクシはまたゴールデンボウル熱を出してしまいました。

微熱じゃなかです、高熱です。いやん。



締め切りのある仕事も入ったりして、なんか忙しくなってきた今日この頃なのに

どうしましょう、明日も朝からひとりDVD鑑賞会をしちゃいそうです。

でもなんだか元気の出るドラマです。

夏の疲れが出てくる今頃の時期、及び更年期の方にはおススメです[:ムード:]

(私のことじゃん)



さて夜も更けてまいりました。

芥川周ちゃんに逢いにリビング方面に行って参ります?[:テレビ:][:ぴかぴか:]







スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/278-6262d5d3
トラックバック
コメント
そういえばGBの再放送があった後、やはり芥川周ファンが増えたそうですYO!!

私の友達(長年のキムタクさんヲタ)も、しっかりはまってしまいました?♪

彼女の口から「金城武って素敵」という一言が出た時は感無量でありましたw



「女なんだからサッと譲れお?。」

ああっ、これも(・∀・)イイ!! 

このビミョーな発音ってのも武ちゃんの持ち味ですわねっ。

こういう細かいコトにwktkするってのも武迷の醍醐味ってもんですよね。

・・・しょっちゅう露出のあるヒトのファンは味わえまい(ニガワラ



でもムーコさんちには男優さんが二人もいていいなー。

ボウリングが楽しかったのもうなづけます。

ああ、混ざりたい!!
みゆこdot 2007.09.01 12:34 | 編集
またまた紹介してもらってありがとうございました?。

紹介してもらったのに翌日に「飽きた」とか書いてしまいました。



いいえ、飽きたのはここ数日毎日見せられ続けてきたからでありまして

やはり芥川周は見るたびに新鮮な驚きを与えてくれる

見るものを裏切らない男であると思います。



OK、ボスいいよね。あれはいいよ?♪

私は「女なんだからサッと譲れお?。」という台詞、

「よ」と「お」が軽く雑ざったような発音も好きです。

・・・細かくてゴメンナサイ。
ムーコdot 2007.08.31 17:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。