--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
01.29

夢を探しに

Category: 未分類
先日娘がなにやら包みを抱えて帰ってきました。

聞けば「合格グッズ」だそうで。

チョコレートやらグミやらキャンデーやら、なんか桜色のお菓子がいっぱい。

満開の桜のノートもありました。



何人かの友達はただ今大学受験真っ只中とのことで、彼女達に送るのだそうです。

一度入った大学をやめて浪人を選んだ人や、昨年頑張りむなしく涙を飲んだ大学に

再チャレンジする人・・・皆さんそれぞれにこの1年を必死に頑張ったそうです。

もちろんそんな彼女たちに、高校時代の友達と遊ぶ歩くヒマはなかったようですが

そこはそれメールでの付き合いはちゃんと続いていたみたいです。

○子はどこそこの大学に、△子はセンターの結果で云々・・と

娘は結構詳しく知っているのでした。



その何人かに「合格グッズ」を送り、その後感謝のメールが帰ってきたそうですが

一部見せてもらったのは、うれし泣きしてるデコメ[:悲しい:][:ラブ:]の最後に

「くっそ?、泣かせるぜ、あたしは頑張るよコノヤロ[:汗:]」なんてのがあったりして

おお相変わらず男らしい友達付き合いが続いてるなあ、と思ったことでした(笑)



そういえば娘の合格がわかった一昨年の秋、その友人たちが昼休みにコンビニに走って

(ホントはそういうの禁止なんだけどねー[:あっかんべー:])

大量の駄菓子を買ってきて祝ってくれたそうで。

それを次々に頬張りながら、娘はうれし泣きしたそうです、嗚呼青春。

(もっとも、買ってきてくれた本人たちも大量に食べたそうですがw)



人に頂いた優しさって、必ずココロのどこかに残るものですよねえ。

ちょっと荒々しい祝福も、何気ないコトバも、ずっと残る。

そしてその優しさを、ほんの少しでもお返ししたいと思い

他の誰かにも渡したいと思う。

そういうのってすごくいいな、と思います。



そして若さって素晴らしいな、と今さらながら思います。

無限の可能性があって、世界に羽ばたけるツバサがあって。

もちろん人それぞれ、ツバサの大きさも強さも弱さもあるだろうけど

そしてどうしても叶わないことだってあるだろうけど

そういうことを知らない、強さというのがあるんだろうなあ。



いんや、オトナだって(おばはんだって)可能性はあるんだわ!

まだまだ夢があるんですもん!!!

桜色の春は、なにも若いもんだけの為にあるわけじゃないわっ。





・・・・・というわけで、明日からその「夢」を探すべく

ちょいと旅に行って参ります。

関係ないじゃん?というツッコミ、ありがとうございます。



とにかく行ってきます?[:新幹線:][:ぴかぴか:]









スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takesealove.blog55.fc2.com/tb.php/242-8ce79000
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。