--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.27

御守りを持って

20130525_154220.jpg

ながーいお付き合いのMammyさんから こんなに素敵な贈り物が届きました。
出雲大社の大遷座祭に参加された折りに 勾玉の御守りを買って下さったのです

出雲大社はワタシたち夫婦の結婚式の結びの神様なので
前から行ってみたい!!と思っていたのです。

でも遠方だし、なかなかその機会もなかったので
こんな素晴らしい贈り物を頂戴して 嬉しくてたまりません!

今日からの北陸巡業の御守りとして、身につけていこうと思います。

20130525_154120.jpg


Mammyさんありがとうございます!
なにより心強いプレゼントですm(__)m


では行ってきます!







スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2013
05.22

カニとおしゃべり




旧SMAP友の会(仮名)の友人と新宿に行って来ました。
彼女は割りと近くに住んでいるので
昨年から4月まで、ワタシが母との生活に煮詰まってHELP!!メールを送ると
中間地点のファミレスに飛んできてくれて何時間でも話を聞いてくれました。

母がケアマンションに移ったと報告した時
「また新たなスタートです。今はゆっくり休んで次の台風にそなえる。
 どんな台風が来ても大丈夫な心と体を作り、お母さんを受け止めよう!
 美味しいもの食べて力つけてください」
という優しい力強いメールをいただきました。

今回また母を引き受けるということで
「よし!美味しいものを食べて元気出そう」と付き合ってくれました。
ouginomai.jpg
(かに道楽のHPからお借りしました


これからのことだけではなく、彼女がGWに行った台湾旅行のお土産話や
子どもの小学校時代の思い出話、旦那様の健康問題や愚痴などなど話はつきず
「カニを食べると無口…」には決してならなかったのでした



帰りの電車のなかで、先日見たJR中央線の車内広告を思い出しました。
Y新聞の編集手帳の一文が載っていたのですが

「心の算数というのは不思議なもので
 10の重荷を支えるのに10の支えがいるというわけではない
 たった1の励ましが100の悩みを軽くしてくれたりする」


というような意味のことが書かれてありました。

ああそうだなあ、友人や家族のたった一言で救われることってあるなあ…
とワタシはそのとき電車のなかでひとり感動したのでした。

今日も友人に救われました。
じんわりと心が温かくなって元気が出て来ました。


振り返ってもどうしようもないことはあるし、前が見えない時もある。
それでも時は流れていくものだし、立ち止まってばかりはいられない。
いつか笑って思い出すためには
今決して逃げずに、現実と向き合って立ち向かって受け止めなきゃ。


電車に揺られながらそんなことを考えたワタクシなのでした~。





・・・でもワタクシは煩悩の塊なので 苛立ったり落ち込んだりするんですけどね







Comment:0  Trackback:0
2013
05.21

今のうち今のうち…




来週にはまたロングドライブをしなきゃならんので
それまでに遊んでおかないと(笑)と連日出掛けております。

昨日は仕事帰りのムスメと新宿で待ち合わせて買い物と食事。
母の日のプレゼントを買ってもらうべくデパートを彷徨ったのですが
コレ!!というものは見つからず…

そのデパートの上の階にある妻家房という韓国料理のお店に行きました
チヂミやサラダ、水冷麺、チゲやキムチ…を韓国麦酒をともに頂きました。
(お腹ペコペコで食べていたため画像はなし
(そのうムスメがupするのではないかと思ふw)

12階だったので普段だったら素敵な景色が見られるはずなのですが霧のシンジュク
お天気が悪くてこんなでした…


今日は片付けやら何やらで家の中でウロウロしていますが
明日はまた新宿で友人に会う予定です。


母T子が30日頃に到着する(ワタシが連れてくるんですが)ことになっており
それからしばらくはワタシも落ち着かないと思うので
遊ぶのは今のうち、であります( ̄ー ̄)









Comment:0  Trackback:0
2013
05.20

転院先の義父




カテゴリに「親とのつきあい」を追加しました(;´∀`)
どうしても避けられないことなら書いてしまえ、という
書くことで自分の気持ちも整理できるかも、という
なんとなくそんな気がするからです。

もちろん怠惰が服を来てエプロンをしてるワタクシなので
いつ更新がストップするかわかったもんじゃありませんが…(´・ω・`)
内容的に鬱陶しくなると思いますので、いやん♪なかたはどうぞスルーしてください。


    ********* *********




さて先々週、新しい病院に移った義父。
先週末、主治医の面談があるということでオットと義兄が呼ばれました。
「前の病院で使っていた経鼻栄養のチューブをやめて
 出来るだけ口から栄養をとり、不足分は点滴で」という主治医の提案で
転院した先では鼻腔のチューブも事故を防ぐ為の腕の拘束帯も使っていませんでした。


看護師さんにヨーグルトを口に運んでもらって、ゆっくりもぐもぐ食べる義父を見て
オットも義兄も本当に嬉しかったそうです。
美味しい?と問いかけると うんうんと答えてくれ
二人が帰るときにも ありがとうと言ってくれたそうです。

前の大学病院のやり方に疑問があるというわけではないけれど
栄養剤や流動食をただ流し込めば生命の維持が出来る、という
なんというか…安易な手法については気になっていました。
しかし重篤な認知症の症状を見ていた私たちにしたら
そんな義父を受け入れてくれた急性期の病院と、そこから移された大学病院に
声高に希望が伝えられなかったというのが本音です。

そんな状態の義父だったので、特別な個室に入るしかないと言われれば
それに従うしかないし(1日2万円以上の差額ベッド代がかかりました)
拘束しなければ事故が起きると言われれば、またそれを飲むしか無い。
人間の尊厳って、終末期って、と考え始めたら眠れないほどでした。


新しい病院は長期療養型なので、このまま寿命が尽きるまでお世話になるのですが
その病院が、主治医が、人として自然な過ごし方を提案してくれたことが嬉しいです。

そのうち美味しいプリンを持って顔を見に行ってこようと思います。
おいしい♪って言ってくれるといいな~(*^_^*)








Comment:0  Trackback:0
2013
05.17

母の日、でした。



「母」という文字を書くことにかすかな抵抗を感じるワタクシは親不孝もんでありますw
しかしワタクシも母のはしくれですので
20130517_181542.jpg
こんな可愛いモノを貰いました。

えーっと、でもコレは伊豆に出掛ける前に寄ったコンビニで
オット&ムスメが買ってきたものなので
断じて正式な母の日プレゼントではありまっせん

昨日有給休暇をとったムスメと買い物に行ってきたのですが
その時にコジャレたものを色々と探すも見つからず後日また、ということになりました。


・・・で、このカピバラさんカーネーションの下にあるのは・・・
何を隠そう3DSLLであります。(何も隠してない)

これで何をやるのかといえば「とびだせどうぶつの森」なのです。
ぶつ森初代をDSで、二代目をWiiでやっている我が家。
ええ、まだ今でも続けていますとも。
水をやり草を抜きイベントをこなし、お気に入りさんの引越しを引き止め
2つの「森」を管理するのは結構たいへんなんです、ええ。

それなのにまた買ってしまった新しい森。
ま、これはムスメが欲しくて買ったので私は知らんのですが
画面が大きくて3D効果が素晴らしい!!
なんでも今度はいきなり村長さんになってしまうみたいで、ムスメは張り切っております。
いい年をしてま~たこんなモノをm9っ`Д´) ビシッ!!
と言いたいところだけど、私もちょっと興味あるし
30過ぎて美味しいりんごがどうしたとか言ってる人もいるし


週末に持って帰ってくるのを密かに楽しみにしている母みゆこなのでした。



母といえば、今日の午後入院先の病院から
「お母様すっかり落ち着いてらっさるので、来週には退院出来ますよ~♪」
という電話がありました。
あーのーねーー、2週間ほどはゆっくり安静にしてもらいますねー、って言ったじゃん
そう言ったのは3日前ですぜーーぃ!!
元気になったのはケッコウだけど、こっちにも都合があるっちぅの。
んな毎週毎週新幹線に乗れるかっちぅのに。
「いえいえ、お迎えはいつでも良いんですよ~♪では再来週にでも」
はいはい分かりました、行きますとも。
もうこうなったらヤルしかないでしょ。わかりましたとも。


母の娘たるワタシと、ムスメの母たるワタシ。
どっちもやっていくしかないでしょ。ハイ。








Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。