--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.26

「捜査官X」を観てきました。




公開に遅れること4日…
昨日「捜査官X」を観に行ってきました。

新宿ピカデリーの正面玄関には
201204251136000.jpg
201204251137000.jpg
金城武さんが実際着用しました!!という、こんな衣装が展示されていました。
(ガラスの反射でちゃんと写っていませんが

思わずこの写真をくっつけて某所でつぶやいたところ
倶楽部武の部長ムーコさんから
「都会はこんな展示があるのね。浮気者がいるのに!
というコメントが返ってきました。
…なんだよぉ浮気者って!!ほんのちょっと横道にそれただけじゃん

で、会場ですが、レディスデーだったこともあり
(千円で武映画を観る不忠をお許し下さい
7割は埋まっていたと思います。
(もっと少ないかと少々ドキドキしてました)


映画は山奥の村ののどかな風景から始まります。
美しい川が流れ子どもたちが駆けまわる、中国雲南地方の素朴な風景。
その村で暮らすドニー・イェン扮するリュウ・ジンシー…
奥さん役はラスト・コーションで熱演したタン・ウェイ。
あ、武ちゃんはシュウ(Xu)という天才捜査官。。。
で、邦題が「捜査官X」と…
いくら日本で公開するからって(しかも遅~~い!!)んなタイトルつけなくても…
原題通りに「武侠」でよかったのに。
だって印象的なのはなんといってもドニー・イェンのカンフーだもの。
いやいやいや、ホントに素晴らしいアクションでした。
ドニーさんはHEROで観ただけなので、今回じっくり見てホントぞくぞくしました。

登場人物でいえば、ドニーさんの父親役だったジミー・ウォング
いろいろと噂のある方ではありますが、ご高齢にもかかわらず凄い迫力!
不気味でもあり貫禄もあり、武ちゃんが絡むのに苦労しなかったかな、
などとハハゴコロでちょっと心配しました

ネタバレになるので、ストーリーにはふれませんが
食事のシーンはたいそう美味しそうで、特に鍋のなかに炭火(?)を入れて
ぐつぐつ煮るというお料理なんて…(*´∀`*)
ウインター・ソングの時のお鍋もすっごく美味しそうでしたが
同じ美術監督ハイ・チョンマン氏ならではのシーンですね~。

私は上映前に軽く食事をしておいたのですが
空腹だったらもう「ああんっ、食べたいぃ~」と思ったことでしょう。
…フツーだったらね
この映画が、川の流れや滝や森の中やお鍋だけの美しいシーンだけだったらね

それ以上に・・・ものすごくアレなシーンがあります。。
友人の納言子さんが「ポップコーンでも食べながら楽しんでね!」
と言ってくれましたが、食べながらは無理です
そして観終わった後の食事もたぶん無理です、私は。
残酷な描写やらグロいシーンやらが結構あって、5回は目を固く閉じました。
初日に観に行っていたムーコさんには「5回しか閉じなかったのはエライ」と言われました
それほどに強烈な映画でした。

一緒に観に行くよ~!と言ってくれたBelleさんやpちゃんを誘わなくてヨカッタ…
武迷でも「」と思うのに
普通の方だったら「」と思ったことでしょう。


それでも観終わったあと
武ちゃんの久しぶりの映画だ…一生懸命に演じたんだな~と、しみじみ思いました。
ラストシーンはいろんな解釈があるみたいで、武ちゃんのファンサイトを拝見すると
素晴らしかったというご意見が多いようです。
私の個人的な意見としては…「…(゚Д゚)?」でしたが。
(ハッキリ書いてしまうとすっかりネタバレになってしまうのでアレですが)
最後の最後も「(゚Д゚)?(´Д`)…」こんな顔になっていたと思います。


GW中も上映は続くみたいですね。
1日の上映回数が減った会場もあるみたいですが
武ちゃんの迷はもちろんのこと
金城武の映画を観よう!!と思ってくださるかた、ぜひお運びください
これだけアレコレ書いておいて、こんなこと言うのはアレですが


あ!!最後にこれだけは書いておかなきゃ。
今回の武ちゃんはずーっと丸メガネをかけてるのですが、でもでも…

金城武さんの目は黒曜石のごとく美しい

それを再確認できただけでも行って良かった!と思うワタクシなのでした。。





スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2012
04.18

伊豆たび その3。

Category: 旅、なニッキ


2012Itoh 042
おはようございますー、の朝ごはんです。
ご飯の前にはまたお風呂でした

2012Itoh 046
温泉卵 しらす いかの塩辛 もろみ昆布
湯豆腐 薬味三種 土佐醤油(写真は撮ってません
長芋揚げ煮 ぜんまいかんぴょう巻き 湯葉(鶏肉のつくねの替り)
和風サラダ 林檎と玉葱のドレッシング
鯵の干物
ごはん 味噌汁あおさのり 香の物 山葵漬け たくあん
オレンジ

うん、フツーの朝ごはんですねっ
山葵漬けのワサビは「中伊豆でのみ取れる最高級の真妻種を使っております」とのこと。
でもこんなちょっぽりではワカランです。
んで、たくあんも…まあね、人工的甘さな普通のたくあんです。

2012Itoh 047
しかしこの鯵は最高に美味しかったです!
熱々なのはお約束としても、肉厚だし味が濃いし、大満足でした。


食後はちょっとお散歩をしましょう。。
2012Itoh 051
離れのお部屋。
庭に面していて落ち着いた離れですが、以前の旅館のまんま。
古き良きお宿が好きな方にはお勧めかもしれません。
熱海の石亭にちょっと似てました。

m1.jpg
2012Itoh 053
2012Itoh 054
たくさんの鯉がいました。
餌もあげられるみたいです。(あげなかったけど)


部屋に戻り、またゆ~っくりお風呂に浸かってから帰り仕度を。
チェックアウトは12時なので、まったり出来ます。

フロントで夕食時の写真(25周年お祝いツーショットw)を頂いて嬉しいやら恥ずかしいやら
ちゃんと写真立てにおさまっておりました。ポッ。

食事処から出る時に、ずーーっとお辞儀して見送ってくれたスタッフさん達と同じく
駐車場から持ってきてくださったクルマに乗って道路に出た後も
ご年配のスタッフさんが、やはりずーーっっとお辞儀をしたまま送ってくださいました。


楽しい一泊二日をありがとう!!
若い感覚のオシャレ感と昔ながらのおもてなしがMIXされたお宿でした。
かつてこのお宿は「海風庭えびな」という旅館だったそうですが
星野リゾートがデザイナーズ宿として生まれ変わらせたんですね。
あちこちに星野さんらしいテクニックが見られました♪
…ただ、50代の私たちには、う~ん
もう少しお若いカップルだったら満足度が高いかもしれません。
百点満点では85点かなぁ、というのが夫婦ふたりの感想
(あくまでも個人的な感想です)


さて、と、帰りはどこに寄りましょか。
お宿で見つけたガイドブックに載ってた「光識寺」に行ってみましょ。
半年前に泊まった山やまとの脇を抜けて、さらに山の上にずんずん上がっていきます。

2012Itoh 057
般若心経を唱える声が聞こえていました。

2012Itoh 056
不動明王様がおられました
大好きなんですよ、明王様。

2012Itoh 055
観音様もおられます。

2012Itoh 062
十八羅漢を探す小径というのがあって、根本が6又に分かれている桜の木を発見。
生命の力を感じます。

2012Itoh 058
帰りますよ~♪


で、次は松川湖・奥野ダムへ。
ささっと小さな写真でご紹介しますね。
m2.jpg
2012Itoh 073
s1.jpg
天気が良くて穏やかな湖面とダムの豊かな水を眺めて
ココロが穏やかになりました。

2012Itoh 080
芝桜が美しいっ!
野生の鹿が生息しているそうですヽ(´ー`)ノ

2012Itoh 079
枝垂れ桜の下を歩くオット

2012Itoh 088



その後真鶴半島を周り、遅いお昼ごはんを。
2012Itoh 089
写真は撮り忘れました。
御刺身定食と天ぷら定食をいただきました。



帰りの東名は少し混雑がありましたが、夕方には帰宅できました
演奏会に出掛けていたムスメが帰ってきて言うには
「たまには家でひとりのんびり~♪っての良いわ、毎月ふたりで出かけたら?」
そうですかそうですか
ではぜひスポンサーになってくださいです




    伊豆のたび、はこれでオシマイです。
最後まで読んでくださってありがとうございました。






Comment:2  Trackback:0
2012
04.17

伊豆たび その2。

Category: 旅、なニッキ

さてお食事タイムです。
個室風食事処でいただきます。

2012Itoh 018
菜の花の利休和え 赤貝とわけぎのぬた そら豆玉寄じゅんさい
(どれも美味しかったけど赤貝の磯のかほりがちょっとキツかった…)→コドモ舌め

2012Itoh 019
桜海老の松風 新じゃがいもの五色饅頭 鱒の手毬寿司 海老の雲呑揚げ
(本来は合鴨が出るはずだったのですが、鳥肉系を避けていただきました)
上の方にあるのは食前「酢」の、やまもも酢

2012Itoh 021
桜餅の海老射込み こごみと木の芽
(ホントのコト言うと桜餅って好きじゃないんだけど、アツアツで美味しくいただきました)

2012Itoh 023
伊豆の地魚お造り取り合わせ
土佐醤油とお塩でいただきます。
(金目が脂っこくなくて美味しい!伊勢海老にスダチを絞って更に美味♪)

2012Itoh 022
ここらへんまではビールでしたが、お腹がイッパイになってしまうことを恐れて日本酒に。
どれもこれも料理に合うお酒でした。

2012Itoh 024
山菜の天ぷら
(たらの芽と明日葉は癖がなくてパリパリでしたが、ふきのとうが…無理だ)→更にコドモ舌

2012Itoh 025
鰆の幽庵焼き 丹波の黒豆と…えーっとなんだっけ。。
(蓋物に少~し鳥肉を使っているということでチェンジしていただきました)


2012Itoh 028
金目鯛の柑香蒸し
(オレンジを挟んで、伊豆名物ニューサマーオレンジのジャム入りポン酢でいただきます)
台の物は3種類から
『金目鯛の柑香蒸し・金目鯛の煮付け・あわびのソテー・伊勢海老のカダイフ揚げ』を選びました。

2012Itoh 027
金目鯛の煮付け
(ほんの一口ですが味がしっかりしていて大満足!)

2012Itoh 026
伊勢海老のカダイフ揚げ
(細~い小麦粉の麺状の衣をまとった海老さんがカラリと揚がっております。
 が、チト食べづらい

2012Itoh 029
あわびのソテー
(ガーリックの味が効いてて美味しいんだけど、アワビがちっちゃくって…

2012Itoh 030
筍ごはん 止め椀 香の物
(薄味なのにしっかり筍のかほりがして美味!オットは迷わずおかわりしていました~)
(香の物は…う~ん、安っぽいかなぁ。もそっと頑張ってほしいです

2012Itoh 032
アイスクリームとシャーベット水菓子の取り合わせ 私CHOICE
(きなこのアイスクリームが香ばしくて美味しかったです)

2012Itoh 033
栗のあんみつ仕立て黒蜜ソース オットCHOICE
(一口もらったけど素朴な味で、甘さもひかえめでした)


・・ここでですね、お料理を運んだり説明してくれた綺麗なスタッフさんが
恭しく何かを持ってきてくれたのです・・・

2012Itoh 031
なんとなんと、結婚25周年の記念デザートプレート!
(写真を撮って頂いた際にプレートを傾けてしまい
 せっかくのAnniversaryの文字が流れてしまいました…ごめんなさいスタッフさん)
そして、ライチとウーロン茶のカクテルをそれぞれに。

そういえば、ネットで予約した時に「旅行の目的」というお尋ね項目があって
「結婚記念日」にチェックを入れたのでした。
その後、苦手な食材などについてのメールのやり取りのなかで、さりげなく
「御結婚記念日と伺っておりますが、失礼ですが何年ですか」みたいな事を聞かれたのでした。
Surpriseに弱い私はなんだか感動しちゃったですよヽ(´ー`)ノ

写真も撮っていただき、帰る時に頂戴しました。


201204141610000.jpg
部屋に戻って、冷蔵庫のなかの良心的価格エビスビールを飲んだり焼酎を飲んだりして
ただひたすらまったり・のんびり…そして、いろんなハナシを。
そりゃまあね、25年も夫婦やってるとハナシもそれなりにいっぱいあるよね。

留守番してるムスメは、おうちリゾートを楽しんでいるらしく
ああ、なんかこういう時間っていいよね~、夫婦二人っきりってのもね~
などと言いつつ、お酒が進むんでありますね

201204141611000.jpg
さあ、寝ましょうかねぃ。
その前にまたお風呂お風呂~~♪4回は入りましたわ。。


あ、そうそう!
こんな時間だけど、これ食べなきゃ。
2012Itoh 039
蒸かしたてって本当に美味しいの。
皮がもっちりしてて、ぐり茶の香りが良いわ~。


 それではおやすみなさい。
     明日は晴れるそうです。









Comment:0  Trackback:0
2012
04.17

伊豆たび その1。

Category: 旅、なニッキ


14日の土曜日は朝から雨が降っておりました。
雨おんなだからね、しようがないんだけど、それにしてもひどい雨…

午前中はオット実家で義父さんのお世話をして
お昼過ぎに出発しました。
行ってくるタレ~♪

この日は新東名高速道路が開通する日。
混雑するかな、と思ったけど厚木までなのでスイスイ~♪
天気も悪いし寄るところもなかったので、お宿に直行です。

宿泊先は伊東の「アンジン」
デザイナー宿を作るのがお得意な(笑)星野リゾートのお宿です。

さて、チェックイン
車寄せには数人のスタッフさんが待ち構えていて
ささっとドアを開けてくれ、ささっと荷物を持ってくれて
さささっとキーを受け取って「駐車場は地下でございます、お預かり致します」と最敬礼。
雨で良かったわ~、昨日だったらボディにはホコリがついててヒョウ柄だったのよぉ

2012Itoh 015
おじゃましますよ~。
本日のお部屋は「源泉ヒノキ和モダン」とかいう、お宿で一番大きな部屋だとか。

2012Itoh 014
居間はゆったり広々でしたが、この座椅子はちょっと座りにくかったなり。。

2012Itoh 010
デザイナーズ宿ならではの椅子。
ちょっとゴリゴリしますが、意外に良い座り心地。


さて、お部屋を探検しますかね~。
お宿のHPから拝借~
  ※お宿の公式サイトからお借りしました※

2012Itoh 005
トゥルースリーパーのマットを使った気持ちの良いベッドでした。
・・・ちょっとサイズが小さいけど

2012Itoh 001
すっご~~~く大きなヒノキ風呂。
窓を開ければ半露天…気分w
90分でお湯は止まりますが、スィッチを入れればまた流れ始め
ワタシの大好きなぬるめのお湯がこんこんと…ヽ(´ー`)ノ掛け流し~♪

2012Itoh 008
アメニティはじゅうぶん。
2012Itoh 007



2012Itoh 013
お着きのお菓子…は、冷蔵庫のなかに。
ぐり茶入りのお饅頭をこの蒸籠でふかして頂きます~。
こういうのってすごく楽しい♪

2012Itoh 012
お茶も朝昼晩と「飲み分け」できる心配り。

そして秀逸だったのがコレ↓
2012Itoh 011
源泉パック~!!
「温泉成分はお肌によいけど、ざぶんとお湯の中に顔をつけるわけにはいかない」
ので、この源泉にパックを浸してお顔にピタン
・・・明日はお肌ピカピカねっ
寝る前にパックをするオット。。お見苦しくて申し訳なすですm(__)m
生まれて初めてのパック~~♪
…って、そりゃそうでしょうとも:(;゙゚'ω゚'):

食事のまえに大浴場に行って来ました。(画像はありません
お風呂そのものはやわらかなお湯で適温で気持よかった~のですが
まあフツーなお風呂です。特に驚くことはなく。
湯上りに冷たい「伊豆名物ぐり茶」がありましたね。

で、お風呂から出て階段を上がりますと・・・

2012Itoh 036
こ~んなコーナーがありました。
紅茶とコーヒーをセルフでどうぞ。
奥の「ライブラリー」からご本もどうぞどうぞ。
ゆったり座って庭を眺めてくださいな、コーナーですな。
暗くなってしまったので庭は見えませんし、雨なのでせっかくの足湯コーナーもダメ。


では、部屋に戻って一寸休憩して
         お食事にまいりましょう。





Comment:2  Trackback:0
2012
04.11

もうすぐ公開



韓国方面に走ってるとか転んだとか
最近ちょっとハマってるこの人↓のコトを
フツーの人よりカコイイよね?ね?
「私たちから見たら隣の兄さんか隣村の小僧にしか見えん!!」とか
「フツーの人すぎる」「クラスにひとりは居るタイプ」とか
いろんなことを言う人がおりますが・・・
ワタクシは金城武さんの迷です。
ええ、ホントに、間違いなく迷です。ちょっぴりヌルめですが。。。

なにゆえ迷の温度が下がったかといえば、露出があまりにも少ないから。
その一言につきます。
せめて日本のCMにでも出てくれたら…と思うけど、それもない。
ファンとの交流もない。Twitterもやらない。ブログもない。
(公式サイトはやっと動き出したけど)
そんな無い無い尽くしな武ちゃんですもの、迷を続けていくのも疲れます。ええ。

しかし、もうすぐ「捜査官X」が公開されます。
試写会も始まっており、少しずつ盛り上がってきているみたいです。
上映館は少ないですが…orz

d7efb7ea0eae007f33c0d352b271114d.jpg

4月21日(土)から
新宿ピカデリー他 で上映されますっ。


スクリーンで動く武ちゃんを見たら、またかつてのワクワク感が戻ってくることでしょう。
何しろもう10年以上も迷をやってるんですから、ええ。

そんなワタシの気持ちを更に盛り上げてくださったのは、この画像たち。

momoさん提供♪
穏やかな陽の光も似合うわ~♪

momoさん提供♪
まあ、こんなところに仏蘭西製の化粧品BIOTHERM武が!!

momoさん提供♪
これ持って帰って自分の部屋に置きたいっ!!


  そして、彼はこうおっしゃるのです・・・・

ちょっとした浮気の虫に弄ばれているワタクシのことを

ずっと見守ってるよ、みゆこ(ハァト)
momoさん提供♪
なんと優しい超絶男前!
そんなこと言われたら、ぬるかった迷温度が急上昇するってもんですヽ(´ー`)ノ
ええ、ええ、ワタシはどこにも行きませんとも。
たまに新大久保には行きますケドw
ココロは武ちゃん、あなたのそばに

         
  (※これらの画像はmomoさんが送ってくださいましたm(__)m)

でっ、でもっ
「ずっと見守ってるよ、みゆこ
は、武ちゃんからのメッセージですっ。
momoさんが代わりに書いてくださったんですっ。
きっと、きっと、そうなんですっ。

         



さて公開されるにあたってですが、上映館は以下の映画館です。
(抜けているところがあったらご容赦くださいませ~m(__)m)

北海道「札幌シネマフロンティア」
青森「シネマディクト」
宮城「MOVIX利府」
秋田「ルミエール秋田」
東京「新宿ピカデリー」 東京「東京 丸の内TOEI」
東京「MOVIX昭島」「 楽天地シネマズ錦糸町」
神奈川「TOHOシネマズららぽーと横浜」「TOHOシネマズ川崎」
神奈川 TOHOシネマズ海老名
千葉「TOHOシネマズ流山おおたかの森」
埼玉「MOVIXさいたま 」
茨城「WMC守谷 」
栃木「TOHOシネマズ宇都宮 」
群馬「プレビ劇場ISESAKI」
新潟「ユナイテッドシネマ新潟」
長野「長野ロキシー」
静岡「静岡東宝」
愛知「ミッドランドシネマスクエア」
愛知「MOVIX三好」
岐阜「大垣コロナ」
石川「イオンシネマ金沢」
福井「福井コロナ」
大阪「 大阪ステーションシティシネマ」「なんばパークスシネマ」
大阪「MOVIX堺」 「MOVIX八尾」
京都「MOVIX京都」
兵庫「神戸国際松竹」
兵庫「MOVIXココエあまがさき」
奈良「MOVIX橿原」
岡山「シネマクレール」
広島「広島サロンシネマ 」
愛媛「シネマサンシャイン大街道」
福岡「中洲大洋劇場」
宮崎「宮崎セントラル」
鹿児島「天文館シネマパラダイス」
沖縄「シネマパレット」

※一部公開時期が未定または5月以降のところもあります。


お近くに該当する映画館がありましたら、どうぞお運びくださいませ。
決してナムギルタンだけに走っているんではない!という
倶楽部武の部員としての矜持を持って、ワタクシはお勧め活動を致します~。

よろしくお願いいたします( ー`дー´)キリッ







Comment:8  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。