--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
12.29

ありがとうございました。

Category: 未分類



今年も皆様に年末のご挨拶をする頃と相成りました。

2001年から始めた「ほーむぺーじ」時代(右も左もわからない超初心者の暗中模索)から
ずーーっと見放すことなく来て下さっている方や
「金城武」を検索ワードとして来て下さった方や
お友達のブログやHPから来て下さった方や
なにかのはずみで立ち寄って下さった方・・・
本当にたくさんの方々に支えられて、更新滞りがツネではありますが
なんとか今年も1年過ごすことができました。


本当にありがとうございました

なにもかも皆様もおかげでございます

温かいコメントもはげみになります



        心からの感謝をこめて
   今年最後の更新とさせていただきます


 皆様にとって2010年がさらなる素晴らしい年となりますよう

                             心からお祈り申し上げます




ありがとうございました




スポンサーサイト
Comment:3  Trackback:0
2009
12.24

クリスマスイヴ

Category: 未分類


Christmas eveですね。

今日が年内最後のレッスンだったのですが
生徒さんが「今夜は家族でミサに行きます」と言ってました。
きっと荘厳で素敵なんでしょうね。
ちょっとだけでも覗いてみたいものです。
(いけません)


せっかくのイヴなのに、オットも娘も仕事です。
どちらも帰りが11時頃になるのでケーキもお預けです。
・・・娘はまた今年も彼氏からのお誘いはありませんでした。
(はじめから彼氏はいません)


皆様はどんな夜をお過ごしなのでしょう。
 サンタさんを信じている人もそうでない人も
 新年への希望という素敵な贈り物が届きますことを
 心からお祈りしております。



サンタさんこないかなあ






武迷のアナタ、倶楽部武の部員のアナタにはこちらをどうぞ。


めりくりめりくり〜♪










Comment:8  Trackback:0
2009
12.23

大好物

Category: 未分類


いい年をしてるくせに、私は好き嫌いが激しい。
人の好き嫌い…は、あまりない。と思う。
好きな人はめちゃくちゃ好きだけんど、知人友人のなかで「嫌い!!」って人は少ない。
しかし食べ物となると、恥ずかしいほどその差が激しい。

香草の類全般(大葉は除く)、レバー・ホルモン系、雲丹、カニ味噌、シナモンのかほり
里芋、牡蠣(生はOK)、ヒカリモノ、燻製モノ、セロリ、ホワイトアスパラ、カリフラワー
・・・ああ書いているうちに自己嫌悪 

子供の頃はもっとあったんだけど、年とともに少しずつ改善はされてきています。
けど上記のものは何度チャレンジしても無理。今のところは

あ、他に絶対無理なのは台湾の「臭豆腐」と「トマト飴」
こればっかりは武さんがいくら勧めて下さっても無理。


ちょっとサル入って…ます?
「臭豆腐おいしいよ、俺は好きだよ」
「ダメですダメです!!ついでにそのワイルド過ぎる短髪もダメですぅ」

好きなものといえば、そりゃもうたくさんあるでござんす。
その中でも大好きなもののひとつに「からし明太子」があるでございます。
炊きたてのごはんの上に、そうっと乗せた薄紅色の明太子さま
アンタがいればアタシはなんにも要らないんだよ!
早くこっちにおいで、お口の中に。
ココロゆくまでもぐもぐしてあげよう
ってなもんです。


・・・そんなワタクシのもとに、その愛しの明太子様がやってきました。
贈って下さったのは福岡のサンタクロース様
いや、サンタさんといえば男性だからぁ?、え?っと、サンタクリスチーナ!!
ん?違う?え?っとサンタちびのまま・・・サンタ納言?えへへ。


そのサンタさんいわく
「みゆちは好き嫌いが激しいから、きっと明太子も嫌いだろう
 だから、その娘うり子ちゃんにココロゆくまで食べさせよう」


 
・・・ワタクシ、何度も言うように明太子LOVEですから。

さっそくその夜、頂くことにしました。

200912212120002.jpg
ちょっと色気のないお皿に無造作に置いた感のある画像ですが
こういう美味しいものはどどんととお皿に乗っけるのが正しい。ような気がします。
いやなに、早く食べたくてオシャレに盛り付けできなかったってのが正解ですが。


もうね、ほんとにほんとにほんとに美味しかった!!
娘も満面の笑みで頬張っていました。
オットは帰りが遅くて、当日は食べられなかったです。ウケケ。

んで、その後感想などなどをサンタさんともうお一方のお友達とメールで話していたら
お友達(仮にムーコさんとしておこう)が
「明太子のつぶつぶが一個ずつ全部 武になる夢でも見なされ」と言うのです。
それはよい!先日の武リームの続きは「明太子の粒は全部武の愛」というテーマにしよう。


200912221647000.jpg
こんな感じで・・。


・・・・ま、そう都合よくいくわけはなく、そんな嬉しい夢は見なかったんだけども。
でも今夜あたりきっと、きっとたくさーんの武ちゃんが逢いに来てくれると思います。

みゆ、好きだよみゆ、好きだよみゆ、好きだよみゆ、好きだよ
みゆ、好きだよみゆ、好きだよみゆ、好きだよみゆ、好きだよ
みゆ、好きだよみゆ、好きだよみゆ、好きだよ
「みゆ、好きだよ」「みゆ、好きだよ」「みゆ、好きだよ」「みゆ、好きだよ」・・・・



もしかしたら大量の明太子がやってくる夢かもしれないけど。
200912212120002.jpg200912212120002.jpg200912212120002.jpg200912212120002.jpg200912212120002.jpg200912212120002.jpg200912212120002.jpg


それだったらそれでも嬉しい?
山盛りご飯を用意して待ち受けるとしよう。むっふふふ。





Comment:6  Trackback:0
2009
12.15

夢をみました・・・

Category: 未分類
 

しっとりした話でも心揺さぶるストーリーでもありません。
てか、そんな詩的なことは書けません。
ほんものの「夢」・・・寝るときにみる「夢」のはなしです。

んな人の夢のはなしなんか面白いわけないじゃーん
って方は読み飛ばしてくださいまし。
しかもその夢が「武りーむ」ってんですから。でへ。

※しつこいようですが「武りーむ」とは
 金城武さんが出演してる夢のことです。

昨日の明け方でした。
彼が私の夢枕に立ったのは・・・。

なんか荒涼たる原野のようなところを歩く私たち。
ええ私たちとは、もちろん武さんと私です。
腕を組んで…というよりは彼が左腕で私を抱えるようにして(きゃーきゃー
背の高い武とバランスをとるように、私はちょっと背伸びをするような姿勢で歩いています。
なんか盛んに話しているのですが、彼はときおり中国語を混ぜるので
私はそのたびに「???」と首をひねりつつ、理解しようと頑張るのです。
そのうち何故か私の知り合いのカフェに到着して
(なんで原野の真ん中にそんな店があるのかは知らん)
ふたりで温かいコーヒーを飲むのです。はああシアワセ
そのカフェには私の友人がたくさん居て、武にあれこれ質問をするのですが
「何ヵ国語話せるの?」「中国語と台湾語は違うの?」「どの言葉が一番得意なの?」
と、いつもお決まりのインタビュアーみたいなことを言うので私は内心不満。
武は嫌な顔もせずにアレコレ答えております。
答えながら私の顔を見て「ね?」と笑います。ああああああシアワセ

場面は変わって私たちは広い川にかかる橋の上を歩いています。
武は相変わらず英語と北京語と日本語を混ぜながら話しています。
腕はつないだままはうん。

そのうち彼の会話のなかにひとつのコトバが出てきました。
スーリエン」・・・確かにそう聞こえます。
スーリエン」「スーリエン」ああ、これどういう意味だったっけ。
日本語ではなんというんだっけ。
もどかしく思いながら、彼の声を夢うつつで聞いていると・・・

・・・・・
そこで無情のめざましコール
私はケータイのアラームを時計として使っていてスヌーズ機能をONにしてあるので
枕元のケータイを鷲掴みにして音を止めました!
だってーだってーー、た、た、武ちゃんとの逢瀬がーーーー!!

・・・zzz
で、また続きが見られるという私の特技が幸いして・・・

武「今日はこれからどうする?」 私「仕事は?」 武「今日はないよ」 私「・・・」
(お願いします仕事してください!)→必死なる心の声
武「?でさ、?だから?、スーリエン、?でね」 私「(スーリエンってなんだっけ・・)」

・・・・・
ああっ、また5分後スヌーズのケータイがっ!!

・・・・・
ああ、もういかん、目が覚めてしまった。
アラームの曲を「Shock Of The Lightning」にしてるもんだから
つい元気になってしまうのです。
あ「Shock Of The Lightning」って「K-20怪人二十面相・伝」のテーマ曲ね。


・・・・
で、私は考えました。「スーリエン」とはなにか?
どこかで聞いたじょ、このコトバ。
(中国語に明るい方はもうお判りかもしれませんね)


・・・・・(考えること小一時間)
そうだっ!!あれだ!「恋する惑星」の中のワンシーン。
武ちゃん演じる刑事223号が金髪のブリジット・リンお姉さまに話しかけるシーン。
あの有名な「パイナップル好き??」のあの時の会話の中に出てくるんだった!!
「夜サングラスをかける女性は・・・失恋して腫れた目を隠すため?」と武は訊きます。
「どっちだと思うの?」リンお姉さまに問われて
「失恋(スーリエン)さ!」と答える武ちゃん。
失恋を北京語で「スーリエン」と発音していました。

ああああ、ようやく解った!失恋と言ってたんだ、私の夢の中の武は。

でもなにゆえ失恋?私は失恋なんてしてないし。(当たりまえ
では武が失恋????
実生活で彼は恋に破れでもしたのか???
だってだってーー、唐突に私の夢の中に現れて会話の中で何度も繰り返すんだもの。
もしかしたら彼は恋を失ってしまったのではないかしら。オロオロ
恋人がいたり、もしかしたら結婚していたり、そういうこともあるかもしれないと
なんとなく心のどこかでは納得(?)している私だけれど
実際そんなことが公表されたら、やっぱり凹むよなあ、と思ってはいます。
けどやっぱり彼が悲しい思いなんかしちゃってたら、それはやっぱり可哀想だし?。


・・・と、この暮の忙しい時期に私は真剣に考え込んでいたのでありました。
家族にこの思いを伝えたらところ
オットは「・・・・あ、そー」娘は「・・・で?

・・・ふん。やっぱり。思ったとおりのリアクションだた。


でもいいんだもーーん。武リーム見たんだもーーーーん。
長い間動く武ちゃんを見ていなくて寂しかったんだけど
夢の中でも逢えたらシアワセなんだもーーーーん

「けっ!くだらない!みゆこの話はツマラン実にツマラン!!とお怒りのあなた。
ついでにこんなくだらない画像をお目にかけましょう。


これだって立派なtwo shotだ♪

箱根に行ったときに見つけた武ちゃん。
ひと目もはばからずツーショットにおさまったのだわい。
どうよどうよ。
もうこれ以上のアホ話に付き合いきれないって?


んじゃこれで今日のところはおしまいにしておきます。
最後までお付き合いくださったお方には心より御礼申し上げます?。

どうもありがとうございましたーーー








Comment:5  Trackback:0
2009
12.14

気ばかりあせる

Category: 未分類
 

12月というのはいつもより時間の速度があがるんではないだろか。
ついこの間「カレンダーもあと一枚ッ!」と思ったはずなのに、もう2週間も経ってしまった…。

とにかく大掃除を始めなければ、と気持ちだけは先を走るわけですが
あっちを掃除してココを片付けて、あっ!まずあれを捨てないと…
と、思うばかりで体を動かさないもんだからちっとも終わらない。

11月に屋根裏部屋を片付けてゴミ袋8袋、2階踊り場の収納庫を整理してまた8袋。
ほんのちょっとだけモノを動かしただけでこのゴミ…
いったい我が家にはどれだけの不用品があるんだ!
クローゼットや屋根裏に押し込んであるため姿は見えなくとも、ゴミ屋敷と同じだ。
と、大いに反省しつつ、残りは12月に…と先送りしてしまったワタクシ。

で、本格的な大掃除の時期がきたというのに、やる気がでない。
16袋にもなったゴミにしても、もともと目に付かないところにあったモノだから
片付いたところでスッキリ感がち?っともないのだ。

せめて自分の部屋だけでもなんとかせねば、と思って重い腰を上げて
押し入れの中に顔をつっこんでみた。
う?ん、雑誌と本とバッグ類が山のようにある。どうすンだこれ。
あーあーあー、これずいぶん前の武ちゃん表紙の雑誌でないの!
(やーん、やっぱり素敵だわ♪ちょっとロン毛が好物だわあ)
あららら、これはわざわざ台湾のショップから取り寄せた雑誌だわ!
(書いてあることは一言一句解らないけど、かっこいいわあ)
おっ!映画のパンフレットがこんなに!
あっ!写真集発見!!


・・・んなことやってるから、ぜんぜん終わらずに足だけがしびれたりする(泣


この時期オットは大忙しで戦力にならないし、娘は週に4日もバイトがあるし
例年通り忘年会でスケジュールはいっぱいだし。ちっ。


仕方ない、わたしも主婦のはしくれだ!
明日からきっちり掃除モードに入ろうじゃないの。
やる気の出そうな音楽をかけて、元気いっぱい頑張るのだ。


・・・と、今はそう思っているワタクシであーる。
今は、ね。







Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。