--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
11.26

「ごめんなさい」の効果

Category: 未分類
先日とあるカフェでひとり静かにお茶を飲んでおりましたところ

隣の席の女性がグラスの水をこぼしたとかで、同席の人にしきりに謝っておりました。

「ごめんなさいね本当にごめんなさい!」

そして隣のワタクシにも「お騒がせしてごめんなさい」と言うのでありました。



いいえどうぞお気になさらずに。

そうお返事しながら私は感心したのであります。



ニンゲン生きているうちには、何度も謝らねばならん状況に遭遇します。

そんな時にどういう態度を取るかってのが、その人の価値を決めるといっても過言ではない

と常々ワタクシは勝手に思っているのです。



お店などで不愉快な思いをした時

(ex.お皿やグラスが汚れている・料理を落とした・飲み物をこぼした)

などなどの場合にも、誠意を持って対処するかどうかで

その店の評価がぐ?んと上がったりするもんです。



ワタクシはとにかく人にアタマを下げられることに弱いので

ごめんなさい!と必死で謝られたりした日にゃ

いいのよいいのよ、その落とした料理食べてあげるから持っといで!

ってな感じになってしまうとです。

余談ですが、デパートの開店時にエントランスでおねいさん達が

ズラリと並んで一斉にアタマを下げるのを見てしまうと

あーあーもー今日は余計なモノまで買ってしまいましょうよ、ってなっちゃう。(なるな!)



うちの夫は新婚の頃ケンカをすると、一応謝りはするものの

「悪いと思ってるけどさあ」と言ったものでした。

この「けどさあ」は不要なわけで、火に油が注がれる結果になったものです。

最近は心得たもので「ごめんごめん」と言い捨てて、娘のもとに逃げていきますが。





自分のことを省みれば、ワタクシはしょっちゅう謝っております。

道路で駅で電車の中でスーパーで銀行で、あちこちで謝ります。

人様にぶつかりそうになったり実際に触れてしまったりしちゃうので。



ただあまり謝ってばかりいると舐められることもあります。

パン屋さんで小銭がなかなかお財布から出なくてオロオロしつつ

お待たせしてごめんなさいと謝った時、レジの小娘に舌打ちされました。

そして乱暴にパンを台の上に置かれました。









・・・・ま、その後は皆様のご想像通りなわけですが。







先日も某か○料理の店で出てきたお取り皿が少々汚れていたので

お店の女性に小さな声でそっと「これ替えてくださいね」と言ったらば

返事もせずに乱暴に皿を持ち去るわけですよ。

本来だったら、そういうことを客人に指摘されるなんて店の恥。

平身低頭しつつ小声で言ってくれたことに感謝すべきこと。

それをなんですか、仏頂面をしてからに。んがー。



その場ではそれ以上何も言わずに、きっちりお昼のコースを頂いて帰ってきたのですが

夕飯の時に夫を軽くいぢめておきました。





ちなみにウチの娘は小さい頃ちっとも謝りませんでした。

謝るヒマを与えないほどワタクシが怒鳴っていたせいかもしれませんが。

それがついこの前、駅前を友達と二人で歩いていたのを見かけて

さりげなく近付いて軽くぶつかる振りをしてみたところ

「あっ、ご、ごめんなさいっ!!」と慌てて謝るではありませんか。

しかもなんだか全身で恐縮してる様子が伺えて笑ってしまいました。



次の瞬間ワタクシだということに気付き

「なによっ!!!なにしてんのよっ!!」と怒ってはおりましたが。





とにかく謝るときは徹底的にココロをこめて。

自分にも家族にも(特に夫)言い聞かせている今日この頃です。






スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2007
11.21

ガメバトン

Category: 未分類
ガメさんよりバトンが飛んできたので答えます。真摯に。たぶん。





○ハンドルネームの由来は?

本名MIYUKIと打ったはずが隣のOを触ったらしく

「みゆこ」になってしまった。

間違った、とすぐに気が付いたけど放っておいた。

ちなみにカキコミというのを初めて経験した賢二板でのハナシである。





○何でも話すことの出来る友達はいる?

う?ん、いるかな。

素を見せることの出来る友達ってのも、少ないけど居る。

ありがたいことだ。





○2007年を振り返ると?

概ね満足のいく一年であった。

特に良いことも悪いこともせず、ほめられもせず苦にもされず(ry





○好きな異性のタイプは?

語学力に優れ超絶なる美形にて謙虚でクール。

引き締まったカラダにしなやかな髪なめらかな肌。

亜細亜の黒曜石台湾の至宝と呼ばれるような人がタイプ。





○今一番やりたいことは?

一ヶ月くらい海外に行きたい。

何をするでもなく、ぼ?っと海を眺めていたい。

2ちゃんをやりつつ、ぼ?っとコタツに入るのに飽きた。





○一度はやってみたいことは?

日本縦断ドライブ旅行。

・・・高齢で免許返上するまでにはやりたいぞー。





○一番大切なものは?

人・モノ・金・・のうちだったら迷わず人。

家族や友人やあれやこれやw





○幸せだと思う時間は?

布団に入って眠りに落ちる瞬間。

思い煩うことがないってのは本当に幸せなことです。

布団があるってだけでも幸せです。いやほんとに。





○ストレス発散方法は?

周囲の人たちにちょっとずつストレスを分けて差し上げて

自分自身のストレスを減らす・・と周囲には思われているようだが

真実は「ほとんどストレスを感じない」

だから周囲の人に・・(違うってば!)





○自慢料理は?

置き場所に困るほどの大鍋で煮る豚汁。

大根1本人参2本(1本でないw)おあげ3枚豆腐大1丁ゴボウ1本

こんにゃく1枚えのきだけ1束シイタケ5枚長ネギ3本、豚肉500g

・・を鍋に放り込んでただひたすら似る。半日以上。( ゚Д゚)ウマー





○これだけは許せない行為

これだけと言えないほど世に許せない行為が多すぎる。

強いていえば「人に迷惑をかける行為」

老若男女、とにかく人様に迷惑をかけるべからず!!(除:自分w)





○寂しさの解消法は?

あんまり寂しいと感じない。

そういう体質なんだと思うよ、きっと。





○2007年の目標は?

計画倒れになるような計画を立てない。

そういう性格を治すというのは無駄な努力だと知っているので。





○バトンを回してくれた人はどんな人?

気がつけばけっこう長い付き合いですね。

(・・スマン、使わせて頂いた)

ものすごくいっぱいいろんなモノを持ってるのに、飄々としてる人。

中身のしっかり詰まった大きなクッション(髭と眼鏡付き)みたいな人。

寄り掛かると安心できるし安眠もできそう。





○前の人からの質問

『朝、目が覚めたら部屋に10メートルくらいの大蛇がのたくっています。どうします?』

もとは誰だったのか考えた揚句ベッドに入れてやります。

その後はお約束の「うわなにをするや(ry





○次の人への質問

『明日なにする?』





○初恋はいつ?

幼稚園の頃、シンヤ君っていう年下の子。

後に大層なウチの御曹司だと知って「・・しまったぁ」と。





○3億円当たったら何する?

年老いた父と母に・・・・・・・全額預けて増やしてもらう。

持ってるとgdgdになりそうなので。









こんなもんで。

さて、このバトンはムーコさんとMammyさんにお渡ししたいと思います。

よろしかったら拾ってくださいまし。。。




Comment:4  Trackback:0
2007
11.20

舌かげん ?弐?

Category: 未分類
ミシュランのご本が出ましたね。



ざざっと目を通してみたんですが

「ええ江ええええええええええええええ??」という店が選ばれてたり

なんでココ?あれ?ココが選ばれてるのにアッチがなかったり

栴檀は双葉よりなんとかか?と妙に納得したり。



でも「グルメの本場は東京だ!」というご意見が出ていたりするとかで

実際そこに生息しているワタクシとしては「・・・そーかなー??」と

なんか納得できなかったり。



ワタクシがそういう高級店に縁がない生活をしてるからでしょうが。



天邪鬼なワタクシは、そういうお星様を戴いた店は混むだろうから

当分ご遠慮させていただきます、って感じではありますが。





仕事柄こういう店とは深い関わりのある夫の意見は

「仕事が終わって?オウチに帰ってきて?お風呂入って?

 楽珍なカッコして?、ママの作ってくれるごはんを食べるのが

 いっっち番おいしいよ??」

でありました。

わはははははh、たまにはイイコト言うじゃないか。



















「ただしおなかがペコペコん時ね時々ウインクペコちゃん



・・・・やっぱりね。


Comment:0  Trackback:0
2007
11.19

舌かげん ?その壱?

Category: 未分類
東京では何やら星をもらいたい為に戦々恐々としている店があるらしいし

有名料理店では分店だか支店だかの不始末でブランドが傷だらけになったらしいし

なんだか食と味覚について最近かしましいのであります。



これはあくまでもワタクシの意見ですけども

美味しいと感じる舌というのは当然ながら人それぞれでありまして

この人が☆☆☆をつけたからといって、あの人はそうでもないと思ったり

そっちの人が、この店だから間違いなく美味しいわと言っても

こっちの人が、あの店の方が有名じゃない?と言うかもしれません。



あれこれそれどれ書きまくって要点がボケボケですが(いつものことですが)

覆面調査員がキタ*:.。..:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..:* カモシレナイワァ ☆

と舞い上がっている店は、そんな時だけ気合いれて料理を作るんですかい?と

評価を上げる為だけに日々料理を作ってるんですかい、と

ワタクシは言いたいのでありますよ。



それって普段の授業は立ち歩きしたり大騒ぎしてる小学生が

親の授業参観の時だけおりこうさんになるのと似てないですか?

料理は誰のために作るのか、という原点に立ち返ってほしいですなあ。



それと同時に客の方も考えなきゃダメダメですな。

有名店だから美味しいという単純なのはダメダメです。

本当に美味しいと思い、その店の何を評価するかということを

今一度考えてみないとダメダメですなぁ。



これは人と人との付き合い方とも似てる気がしますが。





だいたいあれです。

料理が本当に美味しいと感じられるのは、腹っぺらしの時ですわ。

空腹は最良のなんとやらで、どんなものでも美味しく頂けるってもんです。









ま、こんなこと言っちゃあ身も蓋もないんですけどねネコ
Comment:0  Trackback:0
2007
11.08

更年期バンザイ!

Category: 未分類
更年期というのは誰でも迎えるものですが、更年期障害に悩む人とそうでない人はいるらしいですね。

妊娠中につわりがある人と無い人がいる、というのに似てるのでしょうか。



ワタクシはただ今更年期絶賛驀進中なわけですが、色々とそれらしい症状は出ております。

肩こりや頭痛は若い頃からあったので、それらのやり過ごし方は知っているつもりですが

あ?、これ更年期独特の症状だわ?、と思うのが「のぼせ」です。

顔がカーッと熱くなり動悸がし全身が熱くなってくる。

いわゆるホットフラッシュというやつですね。

アチアチ?!と言いつつ、着ていたものを脱ぐ・・・というのを日に何度か繰り返しています。

あ、脱ぐといっても一番上のカーディガンとかそういうのですよ、念のため[:あっかんべー:]



就寝中にもこの症状が出ると、ひゃあひゃあ言いつつお布団を脱ぎます。

そのうちアッチイケってなもんで跳ね飛ばしちゃう。

(またあとで拾って掛けたりはするんですがw)

枕元のタオルで汗をふいて、置いてあるウチワをパタパタします。

・・・深夜こんなことをしていると目が覚めてしまうかと思いきや、またコロンと寝ちゃいます。



だいたいワタクシは昔から大の冷え性でして、冬ともなれば電気敷き毛布とダブルの毛布

厚めのお布団にくるまって寝ておりました。

パジャマは当然ながら裏起毛のふわふわもこもこで、婆シャツまで着込んでました。



それが今ではどうでしょう!!

パジャマは薄手の長袖Tシャツ下着はタンクトップのみ、電気毛布なしダブル毛布なし。

お布団は夏モノよりは厚めですけど、ふんわり軽いやつ。

そんな状態で寝ているのに、夜中に暑くなってお布団を剥いでしまう。

これ、すごくいいと思いません?電気代も節約できるし(笑)重くないので肩もこらないし。



しかも起床時の寒さに弱くて、暖房で部屋が暖まらないとベッドから出られなかったのに

今では「あちあち?」と言いながら起き出すくらいカラダが暖かい。

これが更年期の為せるワザならば、更年期に感謝しなきゃいけません。



不定愁訴というか、不快な症状はこれから出てくるのかもしれないけど

モノは考えよう、と思ってしまえばコッチのものです。

なんでも自分の都合にいいように解釈しちゃえば、なんとか乗り切っていけるんじゃないかな。



ついでに、このホットフラッシュで汗かいてちょっとでも痩せないかな?なんて

調子のいいことを考えている今日この頃です。でへ。




















Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。