--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
10.27

近況

Category: 未分類
071019_111852.jpg

また月曜日から家を留守にするので

ちょこちょこ片付けモノをしたり荷造りをしていました。



先週は友達と渋谷ランチをしてきたのですが、お献立が秋らしくて美味でした。





用事を済ませて帰ってきたら ちょっとのんびりしたいなあ・・・。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2007
10.21

イモ武のお引越し

Category: 未分類
先日いつものようにムーコさんの「日月譚」に行ったら、素敵な記事がありました。



なんとなんと、イモ子さんの忘れ形見「幸」ちゃんにお子が出来たというのです。

啓吾・・・じゃなくてイモ武を置いて逝ってしまった真生ならぬイモ子。

けれどもイモ子はちゃんと愛しい子供「幸」を残していってくれました・・・

というのがこれまでのストーリー。

(神様もう少しだけのストーリーとかぶっているように感じられるかもしれませんが

 それは気のせいです。うそです。大パクリです。ごめんなさい)



その幸ちゃんを育ててこられたムーコさん(イモ子イモ武の婚儀によりワタクシとは

親戚筋になりました)ですが

このたび水栽培から土に移植したと聞いて「おお!」と膝を叩いたワタクシ。



我が家のイモ武はキッチンの狭い出窓に置かれたまま、盆栽大好き夫にお水をもらい

すくすくとちょいと野放図に茎と葉を伸ばしていたのです。

隣にある花瓶の花にちょっかいを出すこともあり、そのたびワタクシは遠く異国の地で

撮影をしている本物の武氏に思いを馳せていたものです。

(お願いですから見目麗しいニョショウに手をお出しになりませんやう、と)



そんなワタクシにとってムーコさんの「土に植える」という記事は

まさに天啓でありました。

そこでさっそく本日お天気もよく夫もヒマだという佳き日に

イモ武を土に植えたのでありました。



じゃじゃ??ん!!!

071021_122938.jpg



ムーコさんのお教え「なるべく大きめの容器に植えるよろし」を守るべく

大き目のプランターを探したのですが

ここんとこ伸びに伸び増えに増えたアロエさん達に使用されてしまい

適当なのがありません。

それでも一番大きな鉢にイモ武をそうっと優しく植えてあげました。



おお、日の光を浴びてますます美しい超絶男前なイモ武!!



071021_122909.jpg



ムーコさんありがとう!

これで彼はますます活躍の場を四方に広げ、その魅力をあたり一面にふりまいてくれることでしょう。



ワタクシはそんな彼を目を細めて見守ることに致します。

・・・手はお膝ですww




Comment:2  Trackback:0
2007
10.11

おめでとう、武ちゃん

Category: 未分類
ケーキえー、本日は我が愛する金城武さんの34回目の誕生日です。



ささ、乾杯しましょ。



おめでと?34歳♪



ここんとこ、すっごく働いてくれてる武ちゃんですが

来春には6年ぶりに日本映画にも出演するという・・あなうれし。

井坂幸太郎氏の「死神の精度」の死神・千葉役。

どんなにキュートで素敵な死神さんかしら、と今から楽しみであります。wkwk



んで、ポスターはこれ↓



早く来年にならないかな?



ケーキ  ケーキ  ケーキ



さてさて今日は武ちゃんどこで誕生祝いをしてもらうのでしょう。

「赤壁」の撮影はまだ終わってないんだよね?んー、忙しそう。



ワタクシは何も出来ませんが、こんなのを差し上げたいものです。



たけちゃん、小籠包だよ?





素敵な34歳をハートハート葉っぱ




Comment:2  Trackback:0
2007
10.06

遠くへ

Category: 未分類
071002_172417.jpg



ワタクシは家が大好きなもんで、お友達とのランチや買い物以外は

ほとんど地元から出ないんであります。

が、遠くに行くってぇとまた違うんでありますな。



それが仕事であれ遊びであれ、とにかく車で高速をぶっとばす走ることや

新幹線や飛行機でお気楽移動をすることが大好きなんですなぁ。

で、数えれば今年に入ってからもう7?8回は遠くに出かけております。



今回の金沢はいろんな要素が濃?く詰まった旅だったのですが

とにかくお寿司が泣けるほど美味しかったこと、海がきれいだったこと

そして同行した方の日本酒消費量が膨大だったこと・・などなどが印象に残っております。



そういえば金沢駅はすっかり変わってしまいました。

上の写真の巨大なアーチは「鼓」をイメージしたそうで「もてなし門」というのだそうです。

古都金沢らしい落ち着いた美しい建造物でした。



駅前には航空会社系のホテルが2つ向かい合ってにらめっこし

他にもちょっと高級なビジネスホテルやファッションビルが立ち並んでいます。

ちょっと足を伸ばすと、渋谷にある109を縮小した「金沢109」もあります。

なんだか東京にあるものは皆揃ってますカナザワ、みたいな感じ。



でもなんというんでしょうか、風の冷たさとか清々しさとか空気の美味しさは

東京なんかがどう頑張っても太刀打ちできませぬ。

ああいいなあ、こういうトコロ!と思わず口に出してしまいました。



ワタクシの亡くなった祖母(といっても血のつながりはないのですが)が加賀の人なので

幼い頃から加賀料理には親しんできましたが、本当に美味しいものです。

その土地に行ってその土地の料理を味わう、というのは贅沢なこと・・と

今回もしみじみ思いました。

そしてまた日本酒がいいです。美味しいです。

辛口でどんな料理にもあうという日本酒がた?くさんありました。



家に帰ってくれば家ほどいいところはない!と思うんだけど

またちょっとすると遠くに行きたくなる・・なんだこれ、ビョーキ?w



ま、今月末にもまた北陸方面に行くんですけどね。

今度は「旅」ではありません・・・実家の用事。

これだけはココロマチにできませんえん。

いろいろマンドクサーなのことがあるので(つД`)



忙しいことがあり面倒なことがあり、ちょっと辛いことがあるからこそ

「ココロ遊ばせる旅」の良さがわかるのかもしれませんなあ。







・・・うんDocomo6




Comment:0  Trackback:0
2007
10.01

赤坂の夜、じゃなくて真昼のLiveが終わった件

Category: 未分類
いやはや、とにかく来て下さった皆様のおかげで

どうにかこうにか終了致しましたわーい



ボーカルの女子大生は前評判通り息もぴったりだったし

なかなかの歌声を聴かせてくれました音符



へ?わたくし?

わたくしなんてものはもう、いつもながらおちゃらけてるんだか真面目なんだか

ぐずぐず弾いてるうちに終わってしまったという時々ウインクペコちゃん



でも6人もの人が力を貸してくださり、無事に終了したことに

ココロから感謝しております。

そしてそして、お天気の悪いなかお時間をさいて来て下さった方々に

この場をお借りして御礼申し上げますぺこり



(無理やり引っ張られてきた方もおられたようで、ごめんねえ ごめん







明日からまた地方巡業(笑)に行ってまいります。

お土産ほしい人は手を挙げてくださーい手
Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。