FC2ブログ
2006
08.10

怒りの日

Category: 未分類
いえいえモーツアルトのレクイエムではなく、単なる「怒った日」[:ちっ:]



街中で電車の中であそこでここで、小さく「むか!」っとすることってありますよね?

プチむか、ってやつですか。

年とともに人間が練れてちっとも腹が立たないんです、という人に私ハナリタイわけですが

そうもいかないのが辛いところ・・・。

けっこう小さくムカついて、そのたびまあまあヨシヨシと自分でなだめているのです。

ま、性格的にすぐ忘れるというのが救いといえば救いなんですけどねー。



でもね、そういうのって溜まるよね、オリのように。

ちょっとずつちょっとずつ溜まって、んで大きな塊になって

それをごくりと飲み込んでしまえばいいんでしょうけどね。。。



今日ワタクシは怒りました。

ぷよぷよでいえば「だいげきど???!」ってやつです。



あーあ、なんでかなあ。

もうちょっと我慢すればよかったかなあ。

水ぶっかけたのはマズーだったよなあ。



若い頃は喧嘩しても、後味すっきりだったのに。

最近はいかんなあ。

後悔したり自己嫌悪に陥ったりするんだったら怒らなきゃいいんだよねえ。



あーーーー、そうやっていつまでもぐちゃぐちゃ思ってる自分に

一番腹が立つ!
Comment:8  Trackback:0
2006
08.07

母の説教

Category: 未分類
娘が先週運転免許を取得しました。



自動車学校の卒業記念に頂いた若葉マークと、真新しい免許証を手に

嬉しさ全開の娘であります。

よかったね、おめでとー、と言いつつも・・・

母はここで一発きっちり言っておくことがあります。

娘よ、ここに座りなさい。



これでアナタは自動車というものを運転できるようになったわけです。

生まれてから今までずっと、父や母の運転席の後ろや隣に座っていたわけだが

これからは運転席に座ることが出来るのです。

それは素晴らしいことです、自分の世界がこれまでより広がるんだから。

便利です快適です、車大好きなアナタにとっては嬉しいことに違いないでしょう。

しかし、しかしです。

アナタは同時に凶器を持つことになったわけです。



これこれ怪訝な顔をするでない。

凶器とは何も刃物や銃だけではないのですよ。

巨大な鉄の塊、これを凶器と言わずしてなんと言うのだ?

この巨大な鉄は、人を行楽地に運びもするし病院に運びもする。

人を幸せにもするし楽にも出来る。

しかし、それと同時に同乗者や歩行者や周囲の車を危険に巻き込むこともあるのです。



道路を走って渡る子供や、前後を確認せずに出てくるお年寄りや

傘を持って自転車に乗る中年のおばちゃんや、ケータイで話しながら片手運転する若者や

そんな危険なことをする人たちも少なからず居るのです。



いーえ、そんな人ばかりでなくちゃんと横断歩道を歩く歩行者さんに対して

停まろう、とブレーキを踏んだつもりがアクセルだったら

それでアナタは凶器を使った人間になるわけです。一瞬のうちに。



だからしっかり心にとどめなさい。

アンタが乗ろうとしている車は凶器だと。

一瞬で人の生命や平和を奪ってしまう恐ろしいモノなのだと。





・・・・娘の顔色が変わりました。怖がっているようです。

いつものお気楽な態度が改まって真剣に聞いているようです。

当然です、珍しく母が真面目に話しているのですから。



でも娘よ、「恐ろしい」という感覚を持つことは大事なことです。

それは謙虚さを持つことと似ているからです。

なんでもかんでも「出来る」と思い込んで、怖さを知らない人間は危険です。

それは傲慢さを持つということと似ています。

何かを恐れて躊躇して、それでもそれを選び取って行動するからこそ

自然と自分自身にもブレーキがかかるのです。



「わかった・・今の気持ちをずっと忘れないで運転する」

娘が言いました。母は大きくうなづきます。

「初心忘れるべからず、とはこういうことを言うのです」







私はどっちかと言うと能天気な人間です。

昔はそうでもなかったけれど、今は完全なお気楽人間です。

周りにも甘いし、自分には大甘です。

お砂糖たっぷりのパンケーキにシロップと粉砂糖をかけて

さらに生クリームでデコレートしているような人間です。



しかし言う時には言わねばなりません。

いつもと違う「母の態度」というものをしっかりと見せねばなりません。



そして、もっと言うならこれは運転暦30年近い自分に対する説教でもあります。

改めて自分に言ってきかせる説教であります。



「初心、忘れるべからず」
Comment:8  Trackback:0
2006
08.06

ご遠慮致します。

Category: 未分類
先日、車を動かそうとしたらタイヤのあたりに何やら妙なものが・・・

よくよく目を凝らしてみたら、セミでした。

いやセミくらい珍しいものじゃないんだけど、タイヤにくっついてるセミの隣に

そのぬけがらが並んでくっついていたのです。



ということは、そのセミさんは長い土中生活を終えて地上に出て

我が家の車のタイヤまでハイハイしてきて、くっついて成虫に・・

ということなんですよねえ。



しかもうちの車を置いているのは、コンクリート打ちの駐車場でして

近くに土はないのであります。

・・ということは、セミさんにとってはかなりの距離を

まさに必死でハイハイしてきたんですねえ。

で、木と間違えて(?)タイヤにくっついて、無事に脱皮を・・・[:!!:]



えらいよね、けなげですよね。

どこから来たのあんた、命がけで頑張ったんだねえ。

と、私は声をかけてあげました。

そして夫がそっとセミさんに触れると、元気よく空に飛び立っていったのでありました。





夫と私と娘は、その飛び去った空を見上げて手を振ったのでありました。

夫は

「アミがあったら捕まえて、たぬきちデパートで売れたのにねー。

 何ベルで売れたんだっけ???」

と、どうぶつの森住人発言(かなりイタイ)を致しました。

私と娘は

「命を助けてもらったからと言って、決して恩返しには来ないように!」

と飛び去ったあたりを見やり、真剣にお願いしたのでありました。



だって・・・・ゼミきらいだもん。怖いもん。



まかり間違っても「いつぞやはお世話に・・」なーんちゃって

一族郎党ひきつれて、庭の木にやってきたりしないで下さい。

ほんとに、ほんとーーーにお願いします。[:たらーっ:]
Comment:0  Trackback:0
2006
08.01

好き嫌いの10問(だ、そうです)

Category: 未分類
さっきjugemの管理ページに入ったら、面白そうなお題があったので

それをひっぱってきました。



なんでも「好き嫌いの10問」だそうです。

ん!いっちょやってみるかー。



*********************************



好き嫌いの10問



今週のお題はすごくシンプルで簡単です。

10個の質問に対して「好き」と「嫌い」を答えていただきます。



以下質問-------------------------------------------------



1.食べ物

好き→麺類!パスタでもお蕎麦でも饂飩でも、なーんでも好き。

    これからの季節はやっぱし素麺よね?!

    ネギをてんこもりにするのが大好き。

嫌い→フォアグラ、雲丹、キャビアなど、いわゆる高級食材がダメ。

    この春先に臭豆腐が加えられました?。



2.場所

好き→海、海、とにかく海っ!

    荒れた海でも、のたりのたりな海でもどっちでも大歓迎!

嫌い→ものすご?く混んでるバーゲン会場。

    泣きたくなるので行きません・・。



3.芸能人

好き→金城武っ!もうひとり挙げていいならF4のKENさん。

嫌い→はな○さん、どうしても好きになれない。。。



4.歌のジャンル

好き→なんでも好き。ジャズから演歌、クラシックまで。

    早いハナシが無節操です。

嫌い→まったくありませぬ。ええ、まったく!



5.テレビのジャンル

好き→ドキュメンタリー。作り物でないところが好き。

嫌い→べたべたの恋愛ドラマ。でも武が出てたら可。



6.マンガ

好き→う?ん、あんまり読まないけど??・・・・

    山岸涼子さんのバレエ漫画とか?、犬夜叉とか??

    あとパタリロとか???、全巻持ってたりする??

    (・・・・しっかり読むんじゃん・・・・)

嫌い→嫌いなマンガ?んなもんナイです。



7.数字

好き→3と8(嘘のサンパチですか?)

嫌い→4と9(ベタですな?)



8.生き物

好き→わんことねこ!どっちも大好き。あとカメも。

嫌い→虫、とにかく虫全般!!!!!



9.勉強

好き→・・・好き?ん???????困ったな。

    国語と英語は、まあまあ好きですた。

嫌い→理数系!頭がそれらに対応していませんので。



10.天気

好き→晴れ、やっぱり爽やかな晴天は好きですわ。

嫌い→雷鳴とどろく荒天。



------------------------------------------------------------





え?、こんな問いに答えて何がどうなるわけでもないのですが

早いハナシが本日はネタがなかったということでひとつ[:たらーっ:]
Comment:4  Trackback:0
back-to-top