--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
07.28

LOVE is...

Category: 未分類
LOVE is...って言ったって、若い女の子みたいな甘いことを書こうとか

なんか小難しいことを書こうなんて思ってません[:わーい:]わははー



もうだいぶ前なんですが、ネットの某所でココロに響く言葉を見つけたので

今日はその紹介を、と思いまして。

某所というのは、知ってる人は知ってるが知らない人は全然知らない

しかも一般的にはあまり評判がよろしくない

なかには蛇蝎のごとく嫌う人もある、というほれあの巨大匿名掲示板のことです。



ネットの世界は大なり小なり、匿名性のある世界ではありますが

(HNを使うということもその表れですよねー)

某所はごく一部の固定ハンドルを除いて、皆さん名無しさんですw



しかしどんなものでも使い様であります。

クルマだって乗り様によって暴走もするし、ハサミだって使い様です。

(ちょっと違うか・・)



で、そんなこんななある日

わたくしはぼ?っと大量の書き込みを眺めておりました。

その中にこんな一文があったのです。





『愛は好きという感情ではない。

 何があっても愛そうとする意思です』




前後のレスは失念しましたが、その一文が私の目をひいたのです。

なるほどなあ、ほんとだなあ、と思わず膝を打ったわけです。ぽぽん。



この場合の「愛」とは、オトコトオンナが惚れたのはれたの好きの嫌いの、の愛ではなく

もっと広い範囲の、いわば人類愛家族愛のようなものを表現していたようです。



確かに夫婦も、結婚する前は愛だのナンダの歯の浮くようなことも言いますし

新婚の頃はまだまだ恥じらいなんかもあったりして。。。うふ。



けれど年月が経っていきますと、んな青臭いことは言ってられんです。

夫婦は夫婦になり、オトコは夫になりオンナノコは妻になります。

いつまでも甘い言葉なんぞをささやきはしないんです。ええ、そうですとも。

(これは我が家の場合だけかもしれませんので、言い切るのもどうかと思いますが)



しかーし、一般的には恋は醒めますし状況は変わっていきます。

そして愛も形を変えていくもんなんですなあ。



子供に対しても無条件に愛してはいるものの、言うコトを聞かなきゃ怒りもします。

私なんぞも人間が出来てないので、娘が小さかった頃は毎日怒ってました。

拳骨やお尻叩きはもちろん、張り飛ばしたこともあります。ええ。

そんな時に「ああ、子供を愛してるわ?」などとは思えなかった。

純粋に怒っておりました。ええ、理屈抜きに。





で、その一文を読んだ時にハッとしたのです。

愛し続けるというのは、そういう意思をしっかりと持ち続けることなんだなー、と。



親に対しても、友達に対しても、夫や子供に対しても

明確な意思を持って「愛する」

それは簡単なようで、ホントは難しいことかもしれません。



しかも、決してそれは義務感ではあってはなりません。

自然な感情の流れでなくてはならないのです。



・・・って、なんですか私は。

誰に向かってこんな説教がましいことを言ってるですか。





いやいや、これは自分の内なる部分に向かって言っているのであります。

時々この言葉を思い出して「愛だよ愛」と

自分に言い聞かせている今日この頃なのでありました。


スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
2006
07.26

久しぶりの青空

Category: 未分類
[:おてんき:]   [:おてんき:]   [:おてんき:]



今日はようやく晴れ間が出ました。



しかし日本全国あちこちで大変な雨が降り山が崩れました。

被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。



ここ東京でも何日も何日も雨が降り続き

お風呂のタイルにカビの気配漂い、毎日ゴシゴシしても

水の中に居るような湿気のために、あまりきれいになりませんでした。。



洗濯物も「生乾きのニオイいやん洗剤」を使っても

日光で消毒できないせいか、すっきりともパリッともしゃきっともしません。

まるでワタクシの生活態度のようです。ええ。



娘はただ今試験の真っ最中ですが、やっぱりのんびりしております。

親に似てしまったのでしょう、やれやれ。

親が真剣にモノゴトにあたり、きちんとした日々を送っていれば

子供はその背中を見て、しっかりと育つのでしょうが・・やれやれ。



夫は相変わらず「ぶつ森」から出てきません。

困ったことです。



いや?、清々しいっ!

「いやボクはちゃんと最近働いておりますっ!」



あ、失礼致しました。

困った人はこの人でした[:down:][:down:]



pic_0540.jpg

眼鏡をはずした方が見易いと言いつつDS-liteに顔をくっつけております(嘆







・・・・・さて明日も晴れてくれるかしら[:おはな:]




Comment:2  Trackback:0
2006
07.21

近況

Category: 未分類
いけないいけない、また更新さぼってる

この天気が悪いんだよねー、急に肌寒くなっちゃって

洗濯物はなかなか乾かないし、乾燥機だとビミョーにしわが出来ちゃうし



・・・・などと、サボりの理由をあれこれ考えているわけですが

言い訳ですな、所詮どれも言い訳。

言い訳や弁解ほど男らしくないものはありません。あ、私は一応女ですがw



この1週間ほどは、仕事をちょこちょこやりつつ

その合間に音楽家の友人と会ったりしておりました。

そうしょっちゅう会うわけではないのですが、会えば刺激を受けます。

んー、私もちゃんとしなくちゃなー、と思います。



・・・・家に帰るまでにきれいに忘れてしまうのが私の悪いクセですが。



ここのところ夫と娘が順番に夕飯不要というので

ご飯作りに対する情熱も薄く、いまいちやる気が出ません。

私ひとりきりの夕飯だったら、ちゃちゃっと済ませるのですが。



で、夫が最近『おいでよ、どうぶつの森』に嵌ってしまいました。

50にもなった男がソファに腹ばいになって遊んでいる姿は・・・あまり絵になりません。

「ちゃんと役場に行って、たぬきちさんのローン返してよ!」と言っても

「・・・・やー!」と首を振ります。嫌なようです。

「一緒に住んでるんだし、また増築したんだからー!」と言っても

「・・・・やだ?」と反抗します。



そんな夫を見ていると、この人の会社でのポジションは大丈夫かと案じられます。

たぬきちローンは返さなくてもいいが、リアル家のローンはちゃんと頼むよ!





特筆すべきことが何もない日々を送っている私ですが、まあまあ元気です。

あとは梅雨明けの真っ青な空が見られたら言うコトありません。



明日の朝も洗濯物と格闘します。

それではおやすみなさい。

オチはありません。ごめんなさいです。




Comment:4  Trackback:0
2006
07.15

イモ武、その後

Category: 未分類
暑いです、もうね毎日ものすごく暑いです。

庭の草たちがすくすくと伸びております。いやん。



カメもあきれるほど元気で、旺盛な食欲を見せつけ

パパさんにもらうパンの耳を「朝のおやつ」として待ちわびております。



家族三人もこの暑さに辟易しつつも、よく食べます。

私以外の家族は、フツーの栄養として身体に取り込んでおりますが

私はコロコロ度をいや増しております。いやーん。



で、イモ武です。

あの華燭の典のあと、花嫁イモ子が逝ってしまわれたので[:あせあせ:]

傷心は隠しようもないのですが、イモ子母のムーコさんが2号さんを

(あっ、コレ!2号にさんをつけてはなりませぬ[:汗:])

しっかりと育ててくださっております。



いつの日かまたイモ子2号と添える日を夢見て

イモ武は毎日元気に水を飲んでいるわけなんですが

いやいやいや、まあよ?く育ってくれました!



じゃじゃ??ん[:!!:]



20060715_215723.jpg



フサフサボーボーの呪文が効き過ぎたのか、こんなに伸びちゃいました?[:イヒヒ:]



なにしろ葉っぱをかきわけないと尊顔が拝めませぬ。

1週間ほどまえに散髪したんですけどね、もうこれです。



まるで「Lovers」の役作りの為に御髪をなが?く伸ばしていた頃の

彼みたいですなー。













ということで夏です。

梅雨明けはまだですが、まるで真夏のようです。

どなたさまも熱中症などにご留意下さいますように。。[:おてんき:][:汗:]
Comment:3  Trackback:0
2006
07.11

働くタケシ

Category: 未分類


(※某所からこっそりと頂いた画像なので、何やら文字が顔を横切っております[:たらーっ:])



ようやく新作映画「傷城」の撮影が始まって、武ちゃんが動き始めました。

久々に見るご尊顔は、やっぱりイイオトコじゃありませんか!



うーん、無精髭もセクシィでないの?

ちっとも小汚く見えないわ・・[:わーい:]



ちなみに共演はトニー・レオン兄さんです。









問題なのは、この映画いつ日本で公開されるか・・ってことですな。

だいたい前作だって未だ公開されてないんですから。



ま、いいや。

気長に待つことにしようよ・・・
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。