--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
04.30

ロードおぶザリング!

Category: 未分類
昨晩はちょっと酔っ払い状態で画像を送ってしまい

今朝このブログを確認して「あちゃー[:汗:]」と頭をかいております。



「昨夜は歌舞伎町で何してたですか」「ホストクラブあたりで・・?」

などと、あらぬ疑いをかけられているかもしれないワタクシです。わはは。



いえね、居酒屋行ったですよ、女子大生二人とその母の4人で。

んで、結構な量の[:ビール:][:熱燗:]を呑みまして

(未成年たちはコーラですわ、わははは[:イヒヒ:])

そのままの勢いでカラオケに行ってしまい、あっと気がついたら

もう今日が終わってしまう時刻になっちゃってまして。



んで、終電近くの電車で帰ったのですが

その電車の中でちょっとしたアクシデントがありまして[:たらーっ:]



そこそこ混んでる電車だったので、私と娘は先頭車両の一番前に立っていました。

運転席の個室のドア前で、ふたり仲良く立って喋っていたんですが

途中ですごく揺れる場所があるんですね。

んで、ふわりと身体が浮きまして、あわてて私は娘にしがみついたんです。



私が粗忽モノで電車の中ではよくよろけるのを知ってる娘は

慌てず騒がず、私の手を捕まえようとしたわけですが・・・

どうも少々酔っていたせいで、ワタクシはそのままころりんと

床に転がってしまったわけであります。いやん。



でも手は娘の手を握っておりまして、手をつないだ状態で

床コロリン・・ということに相成りました。

その時、娘とつないだ私の左手に異常な力が加わったらしく

左薬指がものすご?く痛かったわけです。

左薬指には結婚指輪がありまして、その指輪が指に食い込んだんですな。



「もう!大丈夫???」という娘のちょっと怒った声を聞き

周囲の人の視線を感じ、あわてて立ち上がった私なのですが

とにかく指が痛い[:汗:]すごく痛い[:汗:]



見れば、指の付け根に血がにじんでおります。

どうも指輪で切ったもようです。



でもここで騒ぐと、娘に怒られる 心配をかけるので

大丈夫大丈夫、と軽やかに言って知らん顔をしておりました。





・・・・で、家に帰ったら、とにかく指が腫れ上がっていまして。

痛いの痛くないのって・・・痛いんです[:ポロリ:]

指輪を抜こうとするのですが、どうしても抜けません。

指先から付け根までが腫れているのと、切った傷口が痛いのとで

どんなに頑張っても抜けないわけです。え?ん。



夫も心配していろいろやってくれるのですが、ダメです。

傷に沁みるのも我慢して石鹸をつけてもみたけれど、ダメ。

そのうちどんどん指は腫れて紫色になってくるし。



「もしかしたら、これは東京消防庁に頼むしかないのか!」

などと悲壮な決意をしたところで、夫がサラダオイルを出してきました。

「え??これってエ@ナよ?!これ高いんだから?」

などと言ってる場合ではありません。(言ったけど)



キッチンの流しの中で夫にザブザブ惜しげもなくオイルをかけられ

泣いたりわめいたりしながら、私は我が指と我が結婚指輪と格闘しました。



・・・そして、ついに指輪が抜けました[:パクッ:]



血は出るわ、オイルまみれになるわ、泣くわ。

もう家中大騒ぎして、ようやく私は指輪の呪縛から逃れることが出来たのでした。







でもね、その指輪はなんとも哀れなことになってしまいました。



20060430_172764.jpg



























転んだ時の衝撃で、見事にゆがんでしまったのでした[:ムニョムニョ:]

ああ、結婚19年の証が????!



「もうコレはしないほうがいいよ」と言う夫に抵抗する妻@みゆこ

そこで娘が一言

「パパ、新しい指輪買ってあげれば?」



ウンウンウン、と何度も首を縦にふる母@みゆこ

「じゃボクがはずせばいいんじゃない?」と、自分の指輪を見る夫。

ダメダメダメと、首を横にふる妻@みゆこ



「じゃ来年20周年だから、来年お揃いの指輪買おうね」と夫

それがいいそれがいい、それまで我慢する、という妻







「・・・でも、どーしてこういうことになるんだろか」

夫は納得出来ない顔で、自分の寝室にひとり上がっていったのでした。



あー、痛かった。

災難だったなー。





あれ?災難だったのは夫のほうなんだろうか????






スポンサーサイト
Comment:5  Trackback:0
2006
04.29

不夜城…

Category: 未分類
20060429_172404.jpg











新宿は歌舞伎町におります。

健一@武ちゃんを懐かしく思い出しています。
Comment:0  Trackback:0
2006
04.28

GWですって!

Category: 未分類
明日から大型連休に突入?!だそうですが

我が家ではな?んにも予定がありません[:パクッ:]。。



娘はバイトとコンサートと買い物と・・と

いろんな予定があるみたいだけど、親とは遊んでくれないし[:ムニョムニョ:]

仕方がないので、パパさんとデートでもするかなー。



あ、でもリビングの模様替えもしないと。

庭木の手入れもしないと、草むしりもしないと。。。

ちぇ、大して遊べないじゃん[:ポロリ:]





まー、でもねー

パパさんのお仕事もカレンダー通りだしー

海外にも温泉にも行けないしー

ま、近場でちょこちょこ遊ぶとしましょう。



そそ、明日は娘の友人とそのママンと4人で食事会だ[:ディナー:]

ちょこっとお洒落して出掛けよっかなー。


Comment:0  Trackback:0
2006
04.27

ひっきーな一日。

Category: 未分類
今日は一日どこにも出掛けなかった[:ふぅ?ん:]



もともと家篭りが大好きな私だけど、このところ頑張って歩いたり

無理にでも用事を作って出掛けたりしてるんで、一日家に居るという日が

むしろ新鮮だったりして。。。



ガスレンジの焦げ落としに励んだり洗面台磨いたり

なんかけっこう働いた一日ですた。



夕方には内職もしたし。あ、お稽古のことね[:たらーっ:]

礼儀正しい真面目な女子中学生を前にすると

我が穢れた心がふるふると震えるのでありました。

「音楽大学に行きたいですっ!」と、きっぱり言いつつ

キラキラした瞳を私に向けるのであります。



若いっていいなー、でもちょっと、否かなり責任重大だなー[:汗:]




Comment:0  Trackback:0
2006
04.26

あ?あ・・・

Category: 未分類
ゴールデンボウルの再放送、終わっちゃったなー[:ポロリ:]



ずいぶん前のドラマだし、瞳タンの番宣のための放送だったのは百も承知だけど

それでもリアルタイムで動く武ちゃんが見られて幸せだったなー[:ラブラブ:]



でも今までどんなに声をからして武ちゃんの魅力を説いてみても

「ふ?ん、そうぉ?」「あんまり興味ないなあ」

「誰?タケチャンマン?」

なーんてことをほざいて言ってた友人たちが、このドラマを見て

「いや?ん、すっごくカッコいいんだね!」

「はまっちゃったわ?」「初めてみゆこの気持ちが分かったよ」


なーんてね、言ってくれちゃったりしたんですわ[:祝:]



それを聞いてものすごーく嬉しくて誇らしくて

思わずニマニマしている私であります。はう?。



やっぱりTVのチカラは(某番組名ではありませんw)すごいよね!

もっと日本のTVに出てくれないかなあ。CMでもいいから・・。



海外のメディアをして

『恐ろしいほど完璧に美しい』『彼に見つめられて心を乱さない女性はいない』

と言わしめるその魅力のありったけを、日本中の人に見せつけてほしいなあ。





・・・また当分会えないな。はう?[:あめ:]
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。