FC2ブログ
2005
06.11

シュミのいい人!

Category: 未分類
今日はMちゃんのお稽古日でした。

Mちゃんは、某こうじ君の好きそうな(マリ見・・ry)学園の中等部に通ってるお嬢様です。



幼稚園の頃からの生徒さんなので、その大きくなったことキレイになったこと。。

自分が老けたのをコッチ置いといて、目を細めてしまいます、ええ。



で、途中の休憩タイムに『好きな芸能人』の話が出たんです。

おとなしくてはにかみ屋さんで、何年経っても礼儀正しいMちゃんですが

頬をちょっと赤くしながら

「・・・前は市原ハヤトさんだったんですが、いまはサッカーの福西さん・・[:サッカー:]」

なーんて言うですよ、かわゆい。



そういう話しになったら、やっぱり一言でも武ちゃんのハナシがしたい[:ラブ:]

そう激しく思うワタクシはいかんですか?アフォですか??



前に地上波で『ターザン』をやった時にも聞いたですよ。

「Mちゃんターザン見た?」「見ました?」

「あの吹き替えしてる人ってね・・・金城武さんって言う人でね・・」

「あ・・ごめんなさい。英語のまま見たほうが勉強になるって母に言われて

 吹き替えじゃない方で見ちゃいました・・」



あ、あ、そうだよね、そうそう!

Mちゃんとこのガッコは英語じゃなくて仏語をやるんだったわね。

だったら英語は自分で学ばなきゃね・・はははは(^^;[:汗:]



で、ついさっきのハナシの続きですが。。。。



「Mちゃんは福西さんなのねー、わたしはやっぱり金城武さんだわー」

「(ニコニコ)うちのおばあちゃんもそうです(ニコニコ)」

「えっ???おばあちゃま???Mちゃんのおばあちゃま、金城さんのファンなの??」

「(ニコニコ)はい」

「まああああああ[:ラブ:]」



それからMちゃんは、おばあちゃまがせっせと雑誌を買って集めていること。

LOVERSを、同じ武ちゃんファンのお友達と一緒に3回も観にいったこと。

台湾・香港の雑誌はネットで買っていること。

・・・などなどを話してくれたのでした。



「まあまあ、なんていいおばあちゃまなの!素敵なシュミねえ」

「・・・・(ニコニコ)」

「よろしくお伝えしてね」

「はい、ピアノの上に金城さんの写真が飾ってある、って話してます」

「・・・・・あ、そう・・・・(ちょっと照れ[:汗:])」



Mちゃんのおばあちゃまといえば、発表会のときにしかお目にかからないけど

それはそれは上品できれいな初老の女性でしたわ[:桜:]

やっぱり素敵なかたってシュミもよくてらっしゃるのね!!



こ、こ、今度お会いする時には、思い切って話してみよーかなー。



「やはり金城さんはアジアの宝、超絶男前で癒しの美神ですわね!」

・・・・・・・なーんて(w



「そうでつとも!」

なんて返されたらどうしよう・・・[:ハート:][:汗:]エヘヘ



(わかる人にはわかるww)
Comment:2  Trackback:0
2005
06.09

後悔さきに立た酢

Category: 未分類
沖縄の特産品で「海ぶどう」というのがあります。

わたし好きなんですこれ。



初めて食したのは、沖縄は恩納村の居酒屋さんでした。

もともとお酢の物は大好きなんですが(除<ホヤ)

ぷちぷちとした歯ざわりといい、くせのない味といい

すっかりトリコになってしまったのでした。はうん。



でもこちらではなかなかお目にかかれませぬ、

沖縄料理のお店にでも行けば会えるのでしょうが・・。



そんな思いを抱きしめていたワタクシでしたが(おおげさ杉!)

昨日行ったちょいと遠くのスーパーで発見したのでした!



おお!憧れの海ぶどう!!

こんなところで会えるなんて、なんという幸せなことでしょう。

よーし、買うぞ。買ってやるぞ。



ん?1パック498円か・・・こんなちっこいパックなのに。

498円かー・・・



と、一瞬軽く躊躇したんだけど、思い切って買いました。

ええ、買いましたとも。どどーんと、1パック(w



で、夕飯のお酢の物として出そうとワクワクしていたのです。

軽く洗ってザルにあげて、三杯酢を作っておきました。



帰宅した夫に「見て見て???、海ぶどうだよ??」と見せると

「わ?珍しいね?、こっちでも売ってるんだね??」と大喜び。



さてさて、今夜の夕飯は焼き鳥(塩とタレのネギマ)

マカロニのサラダ、肉団子のレタス包み、お味噌汁・・・

そしてそして、海ぶどうのお酢の物[:ラブ:]



食卓に並べる数分前に、涼しげなガラスの器に盛った海ぶどうちゃんに

三杯酢をかけました。うん、タプーリとね。



ユリの帰りが遅かったので(31アイスを食べて帰るなぁ![:怒りマーク:])

彼女が手を洗って食卓につくのを、待つことしばし。

夫はいそいそと焼酎のウーロン割りを作っておりました。



さーーーて、それではーー「いっただきま?す[:拍手:]」







・・・が、食卓に目をやった家族3人は目を疑いました。



さっきまでガラスの器でみずみずしくプルプルしてるように見えた

海ぶどうが・・・海ぶどうがぁ・・・・あああああ[:汗:]



器の底でちっちゃくしなびていたのです[:悲しい:]



「なんで?なんで??なんで????????」

「さっきまでプルプルのぷちぷちだったのに?????」

「うっそ?????ん[:!?:]」

(このセリフ、全部わたしねw)



あわててひきあげた海ぶどうちゃんがコレです↓↓





pic_0043.jpg

 





ヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ ウワ・ウワ・ウワ・ウワ・ウワアァァァン!!



どーしてこんなことに???



「酸の強い液体に漬け込むと、こうなるんじゃないの?」とユリ。

なによぉ、アンタなんかに何がわかるのよーー。

だったらお酢の物はみんなちっちゃくなっちゃうじゃんか。

もずくは?ワカメはどうよ?切干大根は?え?どうなのよ???



「だから海ぶどうは、お酢に漬けちゃいけないんじゃないの?」

さらに冷静なユリ。

んがーーーーーーーーーっ[:失恋:]







仕方がないので、お箸の先でそうっとつまみあげて食べてみました。

・・・ぷちぷちしない(泣

こりこりもシャキシャキもしない(大泣



あとで調べてみたらやっぱりお酢に漬けちゃいけないんでした。

食べるときに「かけて」食べるものなのでした。。。。[:汗:]



あーあ、ちゃんと調べてから調理すればよかった。



後悔さきに立た酢・・・・・・。
Comment:4  Trackback:0
2005
06.06

Live終了

Category: 未分類
サイトの表紙で告知しておりましたLiveが無事終了致しました。



ご来場くださった方[:花:]、美酒を届けてくださった方[:熱燗:]

温かいお便り・メールをくださった方[:メール:]

本当にありがとうございました。



今回も多くの方々のおかげで盛会でした。

この場をお借りして御礼申し上げます。m(_ _)m



そして、今回もまたたくさんの嬉しいサプライズがありました。



正直なはなし、生のギターをあんなに近くで見たのは初めてだったの。

フラメンコを観にいっても、ステージの上だしね[:汗:]

クラシックギターにはあんまり縁がなかったしね[:汗:][:汗:]



いやー、友人73のギターは良かった。

(わたしの思い入れタプーリな佐野元春氏のナンバーも演ってくれたし[:ラブ:])

それにからむ友人みふみの歌&タンバリン[:ラブ:]

思わず最前列のかぶりつきで、身を乗り出すように聞き惚れてました。



(隣の席のこうじは歌にもギターにも、そしてワインにも酔ってますたw)



女子高生デュオは「ギャラリーの多いカラオケ屋さん[:カラオケ:]」のノリでしたが

まあ若さあふるる歌を歌いまくってくれました。お疲れさん[:ケーキ:]



それにしてもこういう雰囲気って大好きです。

仕事で弾く、ってことになると事務所を通さないとオオゴトになるし

事務所を通せば、ジャスなんとかのヒトがうるさく言うので煩雑な手続きが必要になるし

なにより「楽しんで」出来ない。ような気がする[:汗:]



音楽ってほんとに楽しむものなんだぁ[:猫:]

と、しみじみ思いました。



そしてこれからもガンバロ[:グッド:]と、力が湧いてきました。



おかげさまで、いろんなことを勉強できました。

改めて、ありがとうございました[:女:][:ラブ:]

今後とも(一夜かぎりじゃないんかいw)よろしくおながいします。。。










Comment:7  Trackback:0
2005
06.02

カミツキガメ・・・ではありません。

Category: 未分類
6月1日より、特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律

「外来生物法」が施行されることになりました。

外来生物被害予防三原則(入れない・捨てない・拡げない)というのが

環境庁のHPに出ております。



さて、わたくしは亀を飼っております。

飼い始めてもう何年になるかしらん。10年近くになるかも。

種類としてはカミツキガメではなくて[:植物:]アカミミガメです。



このアカミミガメも、昔っから日本にいたわけではなくて

一応、外来生物に含まれるそうです。

(今回の法律に触れることはないそーですが)



うちの亀(キャンデーちゃん)は、むかしミドリガメでした。

でした、というより、みんな昔はミドリガメだそうで。



近所のペット屋さんで買ったときには、当時小学生だった娘の手のひらに

ちょこんと乗るような小ささでありました。

洗面器に入れて、家中で「かわゆいかわゆい[:ラブ:]」と愛で

そのうちガラスの水槽を買い、小石を敷き日向ぼっこ用の台を入れ

せっせとエサをあげて(※やる、というのが正確らすぃ。笑)

だいじにだいじに育てておりました。。。



わからないことが発生すると、カメ博士のガメさんに教えを乞うたりしました。

(その節はありがとねガメちゃん。今後ともよろしくです[:ハート:])



近くの小川や公園の池には、もとペットだったカメが捨てられて棲みついているようですが

そういうのは許せんですな[:怒りマーク:]



命あるものを手に入れて、それを愛玩動物にしようなんていう人間の傲慢さは

せめて可愛がって、天寿を全うさせることで許されるんではないですかい。



・・・・と、いささか優等生的ではありますが、わたくしはそう思っております。





でね、とにかく毎日美味しいエサやおやつをあげておりまして

(※ホントに美味しいかどうかは、カメのみぞ知る)

すくすくと育ってくれましてね。。



水槽もどんどん大きくし、今では衣装ケースにお住まいでございます[:家:]。



水が汚れて悪臭がするといけないので、三日おきにお掃除&水替え。

これはパパちゃんのお仕事であります[:楽しい:]



今朝も外でジャブジャブ洗ってもらい、プチ散歩もさせてもらっておりましたが

あまりに大きくなったので、思わず[:カメラ:]写真を撮っちゃいました。



どうです?大きいでそ??





pic_0032.jpg

 





パパちゃんいわく



「うちの家族はボクをのぞいて、みんな大きくなる・・」





どーもすみませんねー[:豚:][:豚:]
Comment:0  Trackback:0
back-to-top