FC2ブログ
2004
09.01

赤坂で考えた。

毎水曜日の夕方、赤坂に行くのにも慣れてきました。

とはいえ出掛ける前に夕食の下ごしらえを済ませて

衣裳や譜面を持ってバタバタと出掛けていくわけで

億劫じゃないと言えば嘘になります、はい。



主婦が夕方から化粧をして電車に乗る図というのも

なんとのう後ろめたかったりして(笑)

クリーニング屋さんのオバサンが、不思議そうな顔をして

通り過ぎる私を見送るってのも気に掛かりますしね。



(あそこの奥さん毎週どこかに出掛けるけど、どこ行くのかしら。

 夜遊びの癖でもついちゃったんじゃないの?いやーね)

なんてひっそりと思ってるかもしれないし。



まあそういう感覚も、電車の駅が「表参道」「乃木坂」などという

お!なんかお洒落なトコじゃん、な駅を過ぎる頃には消えてるわけですが。



で、赤坂に着きます。

店の入っているビルに一番近い出口から地上に出ます。

ここらへんは乃木坂に近く、見附や一ツ木通りから見ると静かな所です。

人もそう多くないし、いわゆる「繁華街ッ!」という風情はありません。



昔の赤坂(といっても20年ほど前)は、高級料亭が多く

ショーを見せるハイクラスなライブハウスや

オオバコと呼ばれるクラブがあったもんでした。

(今はパチンコ屋さんとラーメン屋さんが多くなりましたが)

なんとなく大人の街という感じで、私のような若輩ピアノ弾きは

美しいおねーさんがたや、恰幅のいい遊び人紳士たちの横を

身を縮めて通り過ぎたものでした。



オトナになりきってない若者や青臭いヤングには

場違いな場所という思いが、今も私のなかに残ってるわけです。



しかしあれですな、最近はどこにでも居ますなコドモが。

未成年だか成年だか不明だけど、とりあえず酒呑んでます、ってなコドモね。



年金もアレだしよー、バイトは決まんないしよー、かったりぃしよー

TBSの辺りで座ってると結構いろんなゲーノージンに会えるしよー

コンビニで買ったチューハイはうめぇしよー



ってな声が聞こえてきそうな子が座ってたりするんですよ。

これはちょっとしたショックですわ。

こんなしっとりした街の歩道に座り込んでるコドモたち。



世の中いろんな意味でボーダレスだって言うけど

こういうボーダレスはいただけませんな。

分をわきまえるとか、身の丈とかって言葉は知らないんでしょうな。



・・と、そんなことを考えながら、まっすぐに店に入る私であります。

つくづくオバハンになったなあ、と認識する水曜日なのでありますよ。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top